Oliveira-Lentz Result Changed to No Contest

After review from the Pennsylvania State Athletic Commission, lightweight prospect Charles Oliveira’s submission win over Nik Lentz on June 26 in Pittsburgh has been overturned and ruled a no contest.

The revised verdict stems from an illegal knee thrown to the head and landed by Oliveira while Lentz had both knees on the mat, in direct violation of the unified rules of mixed martial arts. Referee Chip Snider did not call the foul, but replays clearly showed it, leading to the PSAC’s decision to review the bout.

メディア

最新
最新のインサイド・ジ・オクタゴンが到着!ジョン・グーデンとダン・ハーディがUFC 190:ロンダ・ラウジー vs. ベッチ・コヘイアの見所をじっくりと分析。
2015/07/28
ライト級のベテランMMAファイター、サム・スタウトとイーヴス・エドワーズが真っ向勝負。スタウトと、地元カナダの観衆は達は勝利を信じて疑わない。スタウトはUFNサスカトゥーン大会でフランキー・ペレスと対戦。お楽しみに。
2015/07/24
ロンダ・ラウジーがミーガン・オリヴィのインタビューに応じ、彼女が所属する“フォー・ホースウィメン”について語る。チームの活力と個性的な面々について語るロンダの言葉を聞いてみよう。
2015/02/25
UFC 190での歴史的対戦に備える6人のファイター達のトレーニングと私生活をカウントダウンのカメラが追跡。元ヘビー級王者ミノタウロ・ノゲイラがステファン“スカイスクレイパー”ストルーブを相手に母国での勝利を目指す。
2015/07/27