ストルーブ、ミトリオーン戦を棄権

土曜、ステファン・ストルーブが控え室で体調を崩した結果、予定されていたストルーブ対マット・ミトリオーンのヘビー級戦が中止となってしまったことで、UFC 175のメインカードは痛手を受けることとなった。

2013年のマーク・ハント戦で大きなダメージを受けて以来の復帰となった26才のストルーブは、この日の控室で一時的なパニック発作に見舞われたのか、体に変調をきたし、心拍数も上昇した。医師団の診察を受けたストルーブは、大事を取ってこの試合の出場を禁じられ地元の病院に運ばれた。


ストルーブ vs. ミトリオーンの中止に関するUFCの公式声明

本日控室にて、ステファン・ストルーブ選手は軽い発作(生命には関わりのないような)に見舞われました。その後医師団が診察をした結果、ストルーブ選手は試合出場は見送ったほうがいいとの判断に至りました。詳しい状況が分かり次第またお知らせ致します。

マット・ミトリオーン選手のコメント

「本日起きたことを聞いた私は、控え室にステファンを訪ねました。話をしました。その時彼はまだ椅子に座っており、とても済まなそうにしていました。彼はすばらしい選手です。我々が彼の健康と安全を優先すべきなのは言うまでもありません。」

メディア

最新
Watch the pre-fight press conference with the stars of UFC 200 on July 6 at 3pm/12pm ETPT live from the KA Theatre at MGM Grand.
2016/07/06
UFCファイトナイト・ラスベガスで実現するハファエル・ドス・アンジョス対エディ・アルバレス戦の見どころをジョー・ローガンが語る!
2016/06/21
UFC 182で迎えたジョン・ジョーンズ対ダニエル・コーミエの初対戦はジョーンズがコーミエを下してライトヘビー級王座を防衛!
2016/06/20
日出づる国、日本にやって来たUFCフェザー級ランキング6位のカブ・スワンソンが名所観光や日本文化を体験!
2016/06/20