TUF Live フィナーレ 回顧録

マイケル・ディサントがTUF Live フィナーレを振り返る。

UFC welterweight Martin Kampmann カンプマンは次のレベルへ
 私は、マルティン・カンプマンは才能に溢れているが、ここ一番で勝てないファイターだと思っていた。しかし、日本時間6月2日のメインイベント、ジェイク・エレンバーガー戦を制したことで、そのポテンシャルは存分に発揮されたといえるだろう。

 カンプマンはこれで、リック・ストーリー、チアゴ・アウベス、そしてジェイク・エレンバーガーといった強豪相手に3連勝した事になる。

 カンプマンを次のタイトル・チャレンジャーとみてもいいだろう。

キエーザはおとぎ話を完遂させた
 今回のシーズンの視聴者は知っていると思うが、キエーザはラスベガスについてすぐに父を亡くしている。このことは彼にとって衝撃的な出来事であったであろう。この13週間で彼がどうやってそのことを乗り越えてきたのかは想像できない。しかし、彼はそれを胸にしまいこみ、戦い続ける事を決断したのだ。

 キエーザはこの決断について、のちに笑顔で振り返る事が出来るだろう。なぜなら彼は“ジ・アルティメット・ファイター”になったからだ。

 アル・イアキンタにとっては気の毒なことに、この日のキエーザほど戦いにくい相手はいなかったと思う。なぜなら、キエーザのサクセスストーリーは、近年のUFCの中でも一番の「良い話」となったからだ。そして彼が勝利の後に見せた、それまで押し込んできた感情を爆発させたシーンにはこみ上げるものがあった。

 おめでとうマイケル。君のお父さんは君を心から誇りに思っていると思う。

オリベイラは柔術の美しさを見せた
 試合前半、ジョナサン・ブルッキンズはチャールズ・オリベイラ相手によく戦っていた。1ラウンドはブルッキンズが取ったはずだ。しかし、だんだん雲行きは怪しくなっていった。このような戦いの中で、ブラジリアンに必要なのはたった一つ、風穴を開ける事だった。

 オリベイラがブルッキンズ相手に見せた素晴らしいチョークは、この男のグラウンド能力がどれほど優れているかを物語っていた。それは疑いようのないものだった。ブルッキンズは前半のように試合を進めればいいはずだったのだが、オリベイラのグラウンド能力はそれを許さなかった。今後12~18か月の間に、このオリベイラはフェザー級の台風の目となるかもしれない。

悪くはない遅れた誕生日プレゼント
 ジャスティン・ローレンスは数週間前に22歳になったばかりだ。それゆえかは分からないが、2ラウンド目までの彼はまだ誕生日ボケをしているようだった。ジョン・コーファー相手に少々覇気の感じられない戦い方を見せた。

 しかし、3ラウンド目になると変わった。

 3ラウンド開始直後、教科書のようなハイキックを繰り出し、コーファーをマットに沈めたのだ。UFCデビュー戦としては素晴らしい勝ち方だった。ローレンスはこの瞬間のために6歳からトレーニングをしていたのだ。

 UFCは取引を学ぶには少々難しい場所だ。ローレンスはプロとして4勝0敗に過ぎない。ただ、アマチュアでのキャリアを誇ることを考えれば、この男はやはり特別な存在なのだろう。

 しかし驚くべき事にローレンスは最年少ファイターではないのだ。彼の次に登場した、マックス・ホロウェイは弱冠二十歳なのである。

ホロウェイについて話そう
 このハワイアン・センセーションはパット・シリングを叩きのめした。今回の勝利で、約4か月前に経験した苦いサブミッション負けから立ち直る事が出来るだろう。

 今回ホロウェイはグラウンド勝負を避けた。彼は元大学レスラーであったから、この作戦にはびっくりした。しかし、彼は素晴らしいテイクダウン・ディフェンスとバランス能力を見せた。

 この少年はフェザー級の若い選手の中でも注目の的になるだろう。少し大げさかもしれないが、他のハワイアンファイターのように素晴らしいスピリットを持っているからだ。もう少し、フィジカルを強化した方が良いように見えるが、しかし、それも大きなお世話だろう。なぜなら彼はビールが買えない年齢なのだから。

メディア

最新
フェザー級のコンテンダー、コナー・マグレガーがブラジルのビーチについて語る。UFC 179に参戦するジョゼ・アルド、チャド・メンデス、フィル・デイヴィス、そしてグローヴァー・テイシェイラの決戦直前の様子をUFCエンベッデッドで見てみよう。
2014/10/24
ブラジル現地時間2014年10月24日にマラカニャジーニョ・ギムナジウムで行われたUFC 179の公式計量の模様。(Photos by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/10/24
Megan Olivi sits down with UFC light heavyweight Phil Davis for an extended interview. Hear Davis discuss life growing up, his famous pink shorts and his bout against Glover Teixeira at UFC 179.
2014/10/24
人気者コナー・マグレガーがブラジルで行われたUFC 179 Q&A終了後に報道陣の取材に応じる。
2014/10/24