UFC 136 コメインイベント結果 - 三度目の正直ならず、アルド、フロリアンを退ける

UFC 136コメインイベントの結果は以下の通り
10月8日ヒューストン-土曜の夜のトヨタセンターで行われたUFC 136のコメインイベントに登場したジョゼ・アルドは”最高の出来”では無い様に見えた。しかしUFCフェザー級王者はそのような状況でも職人芸的な試合運びでケニーフロリアンの攻撃をいなし、5ラウンド判定勝利を掴み取った。

判定は三名とも49-46でアルド。アルドはこれで20勝1敗。UFCタイトルに3度目の挑戦(過去2回はライト級)が失敗に終わったフロリアンは16勝6敗となった。

メディア

最新
2008年12月13日、ケビン・バーンズを相手にオクタゴンで好試合を披露したアンソニー・ジョンソン
2017/03/17
UFC 200でチアゴ・サントスに勝利したゲガール・ムサシがUFC 210でクリス・ワイドマンと激突!
2017/03/27
UFC 187でビトー・ベウフォートを下してミドル級王座を防衛したクリス・ワイドマン(当時)
2017/03/24
2016年1月に対戦したライアン・ベイダーをノックアウトに下したアンソニー・ジョンソン
2017/03/22