ワイドマン、再びその気骨を見せつけマチダを退ける

UFC 175 メインイベントの結果は以下の通り...。

ラスベガス現地時間7月5日ーもしチャンピオンベルトには何の意味も無いなどと言う人が居るならば、彼らが土曜の夜にラスベガスのマンダレイベイ・イベントセンター行われたクリス・ワイドマンとリョート・マチダの一戦を見なかった事は明らかだ。5ラウンドの熱戦の後、勝者は決定されなければならず、ロングアイランド出身の無敗のミドル級王者がマチダとの激闘をユナニマス判定で制して勝者となった。

「彼は思った通り強かった。」2013年の7月にアンデウソン・シウバに2度目の勝利を挙げ防衛したベルトを再度防衛したワイドマンは語った。「彼は本当にトリッキーで徹底的にタフだった。」

「ゲームプランはスタンドで闘い続ける事だった。」元ライトヘビー級王者のマチダは謙虚に語った。「クリス・ワイドマンはタフな対戦相手で真の王者だ。彼にはタイトルが相応しい。」

ジャッジの判定は49-45、48-47、49-46で30歳のニューヨーカーを勝者として支持した。


ワイドマンは試合が始まると直に3発のキックを繰り出し、それらは的を捉える事は無かったものの直に試合のリズムを掴み始めた。マチダのディフェンスはいつもと変わらず滑らかだったがじっくりと様子を見ながらディフェンシブな試合運びで攻防を開始した。2分が経過したところでマチダが放ったキックをキャッチしたワイドマンがテイクダウンに飛び込むが、マチダは巧みなディフェンスでテイクダウンを許さない。ワイドマンはプレッシャーをかけ続け、顔面へのパンチ、そしてミドルとローキックを繰り出し終盤に僅かな反撃を許すまでマチダを退がらせ続けた。

2ラウンドが始まると会場はまるでワールドカップ・サッカーの様な大声援に包まれ、マチダは鋭い飛び込みからの打撃で、そしてワイドマンは多彩な種類の打撃で攻防を組み立てた。残り時間1分、ワイドマンが全身全霊のテイクダウンに飛び込みマチダを金網に押し込むと、さらにマチダを寝かせる事に成功。ワイドマンはパウンドでマチダを攻め立てると、そこから立ち上がるマチダをクリンチに捉えて数発の打撃を相手に叩き込んだ。

3ラウンドが始まるとマチダは必死の追撃を試みた。2発のハイキックをブロックしたワイドマンはテイクダウンに2度飛び込むものの何れも不発。3度目のテイクダウンを成功させると攻防をグラウンドに持ち込んだ。ラウンド中盤、両者は立ち上がり金網際で互いに強烈なパンチを振るい合った。マチダを瞬間的にぐらつかせたワイドマンはギロチン・チョークを狙い、そこから押し込んで挑戦者に尻餅をつかせることに成功した。立ち上がろうとするマチダに数発のパンチを浴びせたワイドマンはマチダを高々と持ち上げマットに叩き付ける。ワイドマンのグラウンドでの打撃を浴びたマチダがラウンド終了の直前に立ち上がるとその顔面には鮮血がしたたっていた。

マチダは2発の強烈なキックで第4ラウンドの開始とともに先手をとろうと試みたが、ワイドマンはこれに対して“もっとこい”とばかりに両手をかざしただけであった。マチダはワイドマンのテイクダウンを防ぐと、ラウンド中盤には無数のパンチとキックをワイドマンに命中させ観客を爆発させ、スタンドの攻防にこそ勝機があることを見せつけた。ワイドマンに初めて披露の色が見え始め、そのパンチにはこれまでのリズムもキレも見られなくなった。マチダがワイドマンのテイクダウンの試みを軽々といなし、その全力を攻撃に注ぎ込み鋭い左フックでワイドマンの顎を打ち抜くさまは、まるで全く別の試合が始まったかのようであった。

そのキャリアで初めてとなる第5ラウンドを迎えたワイドマンの左目は急速に腫上がり、開かなくなりつつあったものの、王者は前に出続けた。マチダのテイクダウン・ディフェンスは隙がなく、その打撃が次々と王者を捉え続けた。しかしワイドマンはこの窮地にも決して弱気にならず、至近距離での危険な打撃戦に応じると、残り時間2分についにテイクダウンに成功し攻防を再びグラウンドに持ち込み、残り時間1分にはマチダのバックを奪う事に成功した。だがマチダはそれでも反撃をあきらめず、死力を振るって立ち上がるとラウンド終了までの数秒間を嵐の様な打撃の連打で王者を攻め立て観客を熱狂させた。

この勝利でワイドマンは12勝0敗、マチダは21勝5敗となった。

メディア

最新
Lyoto Machida, CB Dollaway, Renan Barao and Mitch Gagnon all stepped on the scale in Brazil ahead of their respective main and co-main event bouts at Fight Night Barueri. Check out the highlights.
2014/12/20
今週のMetroPCS ムーブ・オブ・ザ・ウィークではエディ・メンデスを相手に見せたダニエル・サラフィアンのサブミッションに注目。
2014/12/19
UFCのスーパースター、リョート・マチダ、CB ダラウェイ、そしてUFNバルエリ大会参戦ファイター達がファンにそのトレーニングの様子を披露する。
2014/12/19
ブラジル現地時間2014年12月19日にバルエリのジナシオ・ジョゼ・コヘアで行われたUFCファイトナイト、bなる襟大会の公式計量の模様。 (Photos by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/12/19