ベロ・ホリゾンテでルーキー達が大活躍: UFCファイトナイト・プレリミナリー・バウト結果

UFCファイトナイト、プレリミナリー・バウトの結果を見てみよう。
水曜夜、ブラジルのベロ・ホリゾンテのミネイリーニョ・アリーナにて行われたUFCファイトナイトにおいて、UFCルーキーの選手たちが大活躍を見せた。ケヴィン・ソウザエリアス・シルヴェリオアイヴァン・ジョージの三人が、いずれも白星でUFC デビューを飾ったのだ。

ソウザ vs. アランテス

UFC 初登場のケヴィン・ソウザが、フェリペ・アランテスに2-1で僅差の判定勝利を得て、デビュー戦を飾った。スコアは二者が29-28でソウザを、一者が29-28でアランテスを支持した。これでフロリアノポリス出身のソウザは17勝3敗に、サンパウロのアランテスは15勝5敗1分2ノーコンテストとなった。

UFC初参戦とは思えない落ち着きを見せるソウザは、スムースに動き長い距離からの打撃を当てて行く。アランテスもそれにうまく対応してテイクダウンを奪う。サブミッション狙いこそ失敗した者の、アランテスは上から打撃を当ててみせた。

2ラウンド、アランテスのテイクダウンを防いだソウザが打撃で反撃し、有利に試合を展開した。

ソウザは3 ラウンドもスタンドで主導権を握る。右を当ててラッシュするソウザだが、アランテスがここでデイクダウン。しかし有効な攻撃を仕掛ける前に立たれてしまう。終盤再びテイクダウンを奪ったアランテスだが、やはり決定打を放つことはできずに試合が終了した。


マルティンス vs. ヘルナンデス


前回、ジェレミー・ラーソンとのライト級戦でファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞したミナスジェイラスの ルーカス・マルティンスは、 今回はバンタム級に階級を変更し、ニューカマーの ジュニオール・ヘルナンデス 相手にサブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞しての一本勝利。バンタム級戦線にその存在を強くアピールした。マルディンスはこれで13勝1敗。敗れたヘルナンデスは14勝5敗となった。

様子見の攻防ののち、激しく打撃を交換し合う二人。パンチをもらうと「もっと来い」と挑発するヘルナンデスに対し、それの乗ったマルディンスは強烈な右をヒット! ダウンしたヘルナンデスのバックを奪ったマルティンスは、そのままチョークでヘルナンデスを失神させ、1分10秒一本勝ちを奪った。

マルティンスの試合後インタビューはこちら。


シルヴェリオvs.ゼフェリーノ

代打出場であったにもかかわらず、エリアス・シルヴェリオがジョアオ・ゼフェリーノから見事に3-0の判定勝利を上げ、UFCデビューを飾った。これでシルヴェリオは9戦全勝、ゼフェリーノは13勝6敗に。

1ラウンド、積極的に攻めたのは、相手のテイクダウン狙いを切って打撃を当てたシルヴェリオだった。しかし、ゼフェリーノも綺麗なハイキックを当てるなど反撃を見せた。

2ラウンド、右を当ててゼフェリーノをふらつかせたシルヴェリオは、その後も優勢に試合を進めた。

3ラウンド、打撃でも寝技でも優位に立ったシルヴェリオは、上のポジションをキープして主導権を握ったまま試合を終えた。


ジョージ vs. ウィズニェウスキー

代打出場にしてオクタゴン初登場のアイヴァン・ジョージが、インディアナの キース・ウィズニェウスキーを3-0の判定で下した。アイヴァンはこれで25勝3敗、ウィズニェウスキーは28勝13敗1分となった。

1ラウンド、 ウィズニェウスキーはクリンチからの膝で主導権を握ったが、次のラウンドはジョージが再三狙っていたテイクダウンを成功して、短い間だが上を取ってみせた。3ラウンド、ウィズニェウスキーによるローブローに発奮したジョージがラッシュを仕掛けてウィズニェウスキーを防戦に追い込み、この勝負をものにしてみせた。


スペンサーvs. ヴィルフォート

この日の第一試合は、 ショーン・スペンサーが地元ブラジルの ユーリ・ヴィルフォートに2-1の判定で勝利した。

1 ラウンド、お互い強い打撃を交換し合うが、より正確な動きと攻撃をみせたスペンサーが優位に進めた。2ラウンドに入ると、ヴィルフォートは状況打開のためにテイクダウンを狙ってゆくが、スペンサーはそれを防いで打撃をさらに入れていった。しかし、ヴィルフォートも強烈なローを叩き込んで、スペンサーの動きを奪ってみせた。

迎えた3ラウンド、スペンサーはもらったローの痛みを意に介さずに手数を出してゆき、終盤にはスタミナの切れたヴィルフォートに対して打撃のラッシュを見せた。

この勝利でスペンサーは10勝2敗に、ヴィルフォートは6勝3敗となった。

メディア

最新
現在UFCでもっとも精力的に戦い続ける王者デメトリオス・ジョンソンが、アリゾナ出身の強打者クリス・仮アーソ相手にこの2年間で6度目のタイトル防衛に挑む。
2014/09/21
才能溢れるライト級戦士、エディ・アルヴァレスが、KO一本を量産するドナルド・"カウボーイ"・セラーニを相手に待望のUFCデビューを飾る。
2014/09/21
Irish instigator Conor McGregor will look to continue his metoric rise in the featherweight division as he meets fiery scrapper Dustin Poirier.
2014/09/21
無敗のライト級、マイルズ・ジューリーがUFC Japan 2014大会での勝利を振り返る。15戦全勝の“フューリー”のアクションをUFCファイトパスで楽しもう!
2014/09/20