UFC ファイトナイト:マチダ vs. ムニョスの試合後記者会見

土曜の夜にマンチェスターで開催されたUFC ファイトナイト大会でボーナスを獲得したのは...?
マンチェスター大会の試合後会見はUFCプレジデントのデイナ・ホワイトが欧州マネージング・ディレクターのゲリー・クックとともにホストしいくつかのビッグニュースをアナウンスした。来年の3月8日、UFCがロンドンに再上陸が決定し、この大会ではアレクサンダー・グスタフソンアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラの一戦が行われることが発表された。さらにこの試合でグスタフソンが勝利し、ジョン・ジョーンズも予定されているグローヴァー・テイシェイラ戦に勝利した場合、グスタフソンとジョーンズが再度ライトヘビー級のタイトルを巡って激突することになることを明言した。

会見にはメインイベントで勝利したリョート・マチダ、その対戦相手にして友人のマーク・ムニョスロス・ピアソン、そしてUFC マンチェスター大会で勝利したルーク・バーナットノーマン・パーク、そしてジミ・マヌワが出席した。またゲストファイター、アレクサンダー・グスタフソンも登壇した。

ポストファイト・ボーナスはノックアウト・オブ・ザ・ナイトがマチダへ、サブミッション・オブ・ザ・ナイトがニコラス・ムソークへ、そしてファイト・オブ・ザ・ナイトはバーナットとアンドリュー・クレイグに支給された。ボーナスの金額はそれぞれ5万ドル。

また、会見後半にクックはピアソンメルヴィン・ギラードの再戦についても言及した。好勝負が期待されながらも偶発的なアクシデント性の高い反則によりノーコンテストとなってしまったこの一戦が3月8日のロンドン大会で再度行われる可能性が高いことを明らかにした。また、クックは2014年内にアイルランド、スウェーデンのマルメ、ポーランドのウィッチ、トルコのイスタンブール、そしてドイツのベルリンでUFCを開催する計画が進行中であると語った。

試合後会見のハイライトはこちら
会見のノーカット映像はこちら

メディア

最新
元オリンピック・レスラーのサラ・マクマンのトレーニング・キャンプにアルティメット・インサイダーが潜入。日本時間8月17日に開催されるUFCファイトナイト・バンゴー大会のオクタゴンで行われるマクマンの次戦をお見逃し無く!
2014/07/27
アンソニー“ランブル”ジョンソンがUFCファイトナイト・サンノゼ大会で鮮烈な勝利を納める。試合後にジョー・ローガンのインタビューに答えるジョンソンの言葉を聞いてみよう。
2014/07/26
UFCファイトナイト・サンノゼ大会でマット・ブラウンとの5ラウンドの激闘を判定で制したロビー・ロウラーがジョー・ローガンに何を語るのかを聞いてみよう。ロウラーはUFCウェルター級王者のジョニー・ヘンドリックスへの次期挑戦権を手に入れる事になる。
2014/07/26
ファイトナイト・サンノゼ大会の試合後会見に登場したデイナ・ホワイト、ロビー・ロウラー、アンソニー・ジョンソン達の発言を聞いてみよう。
2014/07/26