UFC on FX 8 ボーナスの行方は?

UFC on FX 8のファイトナイト・ボーナスは果たして誰の手に…?
サンタ・カタリナで初開催されたUFCでは7試合がフィニッシュにより決着。そのうちの4試合はノックアウト、3試合はサブミッション(すべて絞め)によるものだった。

メインイベントに登場し、1ラウンドにルーク・ロックホールドをKOしたヴィトー・ベウフォートがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得したことに驚きを感じる人は居ないだろう。“ザ・フェノム”はラウンド序盤から打ち合いに応じ、後ろ回し蹴りを相手のアゴに叩き込んで元Strikeforce王者をマットに崩れ落ちさせた。すぐにヴィトーがパウンドで追い討ちをかけるとレフリーが両者の間に割って入り試合の終了を宣告した。ヴィトーはこれで2試合連続でハイキックによるボーナスを獲得したことになる。

セミ・メインイベントに登場し、あっという間にTUF卒業生のクリス・カモッツィを肩固めで失神させたホナウド“ジャカレ”ソウザがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。

ファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得したのはオープニング・バウトに登場したルーカス・マルチンスジェレミー・ラーセン。二人のライト級は一進一退の乱打戦を展開し、互いにふらつき、そして血まみれになる死闘を演じた。試合はマルチンスが3ラウンドにKOにより勝利している。

ボーナスを獲得したファイター達にはそれぞれ5万ドルが支給された。

メディア

最新
【今週のラインナップ】 ■アイルランド出身、コナー・マグレガーの生い立ち ■アイスランドに育まれたグンナー・ネルソンの資質 ■故郷のベルギーを離れ闘う、タレック・サフィジーヌの決意 ■マイケル・ビスピンがイギリスの格闘技を語る
UFC 125のオクタゴンでフィル・バローニと対戦したブラッド・タヴァレスはその拳とヒザを自在に繰り出し見事な秒殺勝利を披露。UFCファイトナイト・バンゴー大会でティム・ボーシュと闘うタヴァレスの次戦をお見逃し無く!
2014/07/29
今週のMetroPCS ムーブ・オブ・ザ・ウィークではオーヴィンス・サンプルーがニキータ・クリロフの一瞬のミスを見逃さずに1ラウンドにサブミッション勝利へと繋げた一連のムーブに注目。
2014/07/30
UFCミニッツ創刊号へようこそ!ホストのリサ・フォイルスがUFCに関連するビッグな話題のいくつかをレビュー。さらに今後の話題のいくつかを先取りする。
2014/07/30