負傷のロンバートに替わりウッドリーがドンヒョンと対戦

この6月にローリー・マクドナルドと対戦したばかりのウェルター級のコンテンダー、タイロン・ウッドリーが8月23日に中国、マカオのコタイアリーナのオクタゴンでキム・ドンヒョンと対戦する事が明らかになった。

このセミ・メインイベントでの一戦はアメリカン・トップチームでのウッドリーのチームメイト、ヘクター・ロンバートが負傷により欠場を余儀なくされたことにより実現。

UFCプレジデントのデイナ・ホワイトはこのニュースをマイケル・ビスピンカン・リーのミドル級の一戦をメインイベントに行われるアジア大会のプロモーションの為のメディア・ツアーの中でアナウンスした。

ジョシュ・コスチェック、そしてカーロス・コンディットに連勝を記録するもUFC 174でのマクドナルド戦で判定負けを喫したウッドリーだが、大韓民国の“スタンガン”ことキム・ドンヒョンは現在4連勝中と勢いに乗っており、とりわけ最近の2試合ではエリック・シウバジョン・ハザウェイをKOで粉砕している。

メディア

最新
宿敵フェリス・ヒーリングとの一戦を終えたヘザー・クラークがその胸の内の思いを吐露する。
2014/10/22
ヘザー・クラークとフェリス・ヒーリングの一戦が行われたジ・アルティメット・ファイター、エピソード5のオクタゴン・フォトギャラリー。
2014/10/22
ジ・アルティメット・ファイター:ア・チャンピオン・ウィル・ビ・クラウンドの女性アスリート達がトレーニングを離れておしゃれを堪能。
2014/10/22
ジャスティン・キッシュの負傷のニュースを知ったUFCプレジデントのデイナ・ホワイトはテシア・トーレスがサイド115ポンド級戦線に復活するチャンスを得た事をアナウンス。チームの不満を背景にデイナとの交渉を行ったコーチ・メレンデスだが、デイナによるテシアのチーム変更の決定が不公平だと言う意見に同意を得る事は出来なかった。
2014/10/22