Zuffa Statement on Thiago Silva

Zuffa, LLC, owner of the Ultimate Fighting Championship®, released a statement today regarding UFC® light heavyweight Thiago Silva:

“Thiago Silva tested positive for marijuana metabolites following his bout at UFC on FUEL TV in Macau. The UFC organization has a strict, consistent policy against the use of any illegal and/or performance-enhancing drugs, stimulants or masking agents. Silva has admitted to taking the banned substance and has agreed to participate in an approved drug-rehabilitation program and serve a six-month suspension retroactive to the November 10 event. He must pass a drug test upon completion of the suspension before receiving clearance to fight again.”

メディア

最新
UFC 186でシェーン・キャンプベルを倒したジョン・マクデッシーがUFC通信員のミーガン・オリヴィのインタビューを受ける。
2015/04/26
ブラジルの有望株トーマス・アルメイダは、UFC186にてイーヴス・ジャボウィンを1ラウンドで仕留めた。UFC通信員のミーガン・オリヴィが、アルメイダに試合後インタビュー。
2015/04/26
UFCフライ級王者のデメトリアス・ジョンソンは、UFC186にて堀口恭司を5ラウンド腕十字で下して6度目のタイトル防衛に成功した。ジョンソンが、UFC通信員のミーガン・オリヴィにその闘いを振り返る。
2015/04/26
UFC 186で活躍した選手達や、UFC代表ホイナ・ホワイトの言葉をこの記者会見ハイライトで聞いてみよう。
2015/04/26