アンデウソン・シウバ: 偉大なる記録の数々

先日行われたUFC 162での敗北に関わらず、“元ミドル級王者”、アンデウソン・シウバ(33勝5敗)は既にオクタゴンの頂点を極めている。シウバが今後クリス・ワイドマンとのリマッチを望むのか、それともスーパーファイトを望むのかに関わらず、その偉大な業績は輝くばかりだ。

“ザ・スパイダー”が」UFCで成し遂げた偉業の数々を見てみよう。
16
連勝数。UFC史上、最長の連勝数を誇る。

11
連続タイトル防衛成功記録。UFC史上、最多の防衛成功記録を保持。

12
獲得した試合後ボーナス数。ジョー・ロウゾンと並んでUFC史上最多のボーナスを獲得。

49
クリス・リーベンを相手に行ったUFCデビュー戦の試合秒数。ノックアウトにより試合に勝利した。

11
ノックアウト勝利数。UFC史上、最多のノックアウト勝利数を誇る。

7
獲得したノックアウト・オブ・ザ・ナイト・ボーナス数。UFC史上最多。

1
シウバがこれまでに被った奇妙なマスクの数。UFC 126でのヴィトー・ベウフォート戦の為の公開計量の際に着用した。

14
フィニッシュ勝利数。UFC史上最多。

1
ガードポジションからの打撃でタップを奪った数。UFC史上、この現象はたった一度しか発生していない。

67.5
有効打撃命中率。UFC史上、最高の命中率を誇る。

1
記録されたドキュメンタリー映像の数。UFC 117でのタイトル戦に先立ちトリヴェカ・フィルムフェスティバルで公開された。

3.6
シウバTwitterをフォローするファンの人数(単位は百万人)UFCファイターで最多のフォロワーを有する。

2.7
フォロワー数第2位のミノタウロ・ノゲイラとのフォロワー数(単位は百万人)の差。

148
UFC.comで最大視聴者数を獲得した試合前記者会見が行われたUFCのナンバー。大会のメインイベントはアンデウソン・シウバとチェール・ソネンのタイトルマッチをフィーチャー。

162
UFC.comで最大視聴者数を獲得した試合後記者会見が行われたUFCのナンバー。大会はアンデウソン・シウバとクリス・ワイドマンのタイトルマッチをフィーチャー。

1
パウンド・フォー・パウンド・ランキング。

17
ノックダウン成功数。UFC史上最多。

7
首相撲からのノックダウン成功数。UFC史上最多。

1
Rolling Stone誌ブラジル版の表紙にマイケル・ジャクソン風のコスチュームで登場した数。

2:1
UFC 148でシウバの周囲に居たシウバの息子達スティーヴン・セガールの人数比。

出典: FightMetricFan Page List、UFC.com


メディア

最新
インヴィクタFC 9公式計量を、日本時間11月1日朝の6時からライブで視聴しよう。
2014/10/27
ミドル級9位のコンテンダー、マイケル“ザ・カウント”ビスピンがUFCベテランのブライアン・スタントUFC 152で真っ向勝負。ビスピンはUFNシドニー大会でルーク・ロックホールドと対戦!
2014/10/31
かつてはテネシーのフットボールスター、現在はUFCライトヘビー級のコンテンダー、オヴィンス・サンプルーがニキータ・クリロフをヴォン・フルー・チョークで眠らせる!サンプルーはUFNウベルランジア大会でマウリシオ“ショーグン”フアと対戦。お楽しみに!
2014/10/31
UFCミニッツのホスト、リサ・フォイルズが10月31日金曜日の要チェックニュースを解説。
2014/10/30