LA大会でカスティーリョとファーグソンが対戦

日本時間8月3日に開催されるロサンゼルス大会にライト級の一戦が追加。
UFC 172でのチャーリー・ブレネマン戦での2ラウンドTKO勝利が記憶に新しいライト級のダニー“ラスト・コール”カスティーリョにまたもや厳しい試練が訪れる。ロサンゼルスで開催されるUFC 176でカスティーリョがトニー・ファーグソンと対戦する予定であることを今週の水曜日にUFCマッチメイカーのジョー・シルバが明かした。

ジ・アルティメット・ファイター・シーズン 13の優勝ファイター、ファーグソンは直近の9試合のうち8試合で勝利を記録し現在は2連勝中。UFC 173では菊野克紀を信じられない程見事なフィニッシュで下している。

チーム・アルファメイルのメンバー、カスティーリョは通算戦績17勝6敗、ファーグソンは16勝3敗となっている。UFCライト級ランキング入りを目指す両ファイターにとってUFC 176での勝利はその願いを叶える貴重な一勝となるだろう。

また、UFC 176のメインイベントではUFCフェザー級タイトルマッチが行われ、王者ジョゼ・アルドに挑むチャド・メンデスもまたチーム・アルファメイルに所属するファイターだ。

メディア

最新
UFC Embedded is an all-access, behind-the-scenes video blog leading up to the UFC 183: Silva vs. Diaz superfight, taking place Saturday, January 31 on Pay-Per-View.
2015/01/29
大会終了後に行われる記者会見にライブ中継を通じて参加しよう。
2015/01/27
ニック・ディアス、アンデウソン・シウバ、ケルヴィン・ガストラム、タイロン・ウッドリー、アル・アィアキンタ、そしてジョー・ロウゾンがその他のファイター達と共にUFC 183の会見で語る。メディアデイのハイライトを見てみよう。
2015/01/29
イアン・マッコール対ジョン・リネカー、そしてエド・ハーマン対デレク・ブランソンは何れも一度は対戦が予定されながらも疾病により実現しなかったマッチメイク。4人のファイター達がその失われた時間を埋め合わせる為にUFC 183に出撃する。
2015/01/29