ファイトナイト・アブダビ大会 試合後記者会見

ファイトナイト・アブダビ大会でボーナスを獲得したのは...?
UFC EMEAマーネージング・ディレクターのギャリー・クックとともに6人のファイター、クレイ・グイダロイ・ネルソンライアン・ラフレア、ラムジー・ニジェム、ターレス・レイチ、そして川尻達也 がファイトナイト・アブダビ大会の試合後記者会見に出席した。

3ラウンドの激闘を繰り広げたフェザー級のクレイ・グイダと川尻達也がファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得。試合開始早々に試合をフィニッシュしかけたグイダだったがそこから川尻が盛り返し、その後は試合終了のブザーが鳴るまで両者は一進一退の激闘を繰り広げた。

パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトはそれぞれ素晴らしい勝利を挙げたニジェムとネルソンが獲得した。下馬評では3対1でアンダードッグとされた二ジェムがベネイル・ダリウシュをノックアウト。また、ヘビー級戦ではネルソンがミノタウロ・ノゲイラを相手に強烈なパフォーマンスを見せつけ、自身13度目となるKO勝利を飾った。ビッグ・カントリーの強打は1ラウンドの終盤にKOを決めるまで何度もビッグ・ノグをぐらつかせた。

ボーナスを獲得したファイター達にはそれぞれ5万ドルが支給された。
刷新されたUFCの試合後ボーナスの仕組みはこちらから

メディア

最新
アイスリング・ダリーのもとをコナー・マクレガーがサプライズ訪問。選手達はハーレー・ダビッドソンのトレーニングキャンプ見学に。そしてランキング5位のアイスリング・ダリーが、ランキング4位のジェシカ・ペンネと準決勝進出を賭けて激突。
2014/11/24
6年ぶりに空位となったウェルター級ベルトを賭けて、二人のトップコンテンダー、ジョニー・ヘンドリックスとロビー・ロウラーが死力を尽くして闘った。両者はUFC 181で再びベルトを賭けて激突する。
2014/11/24
ホストのリサ・フォイルズが週末のオースティン大会を振り返り、そして12月6日のUFC 181におけるヘンドリックス対ロウラーの待望の再戦の見所をご紹介。
2014/11/24
フランキー・エドガー、エジソン・バルボーザ、そしてペイジ・ヴァンザント達のUFNオースティン大会の試合後記者会見での発言を聞いてみよう。
2014/11/23