UFC on FOX 試合後会見概要

UFC® on FOXのファイトナイト・ボーナスは誰の手に…?

 UFCのプレジデント、デイナ・ホワイト、そして7人のファイター達がUFC® on FOX試合後記者会見に出席:出席したファイターはネイト・ディアスジム・ミラーレイバー・ジョンソンアラン・ベルチャージョニー・ヘンドリックスジョシュ・コスチェックそしてルイス・ゴーディノット

 いくつかの印象に残るサブミッション決着が見られたが、BJJ黒帯のジム・ミラーを2ラウンドにサブミッションで下したヘッドライナーのネイト・ディアスがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。スタンドでもボクシング・テクニックを駆使してミラーを圧倒したディアスは、すばらしいギロチン・チョークでタップを奪った。このパフォーマンスでディアスはミラーのプロ・キャリアで始めて彼を仕留めた男となった。

 パット・バリーを1ラウンドで仕留めたジョンソンがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得。直前のサブミッションでのピンチを生き延びたジョンソンはベイリーを金網に釘付けにすると弾幕のようなパンチを繰り出し、ベイリーはマットに崩れ落ちた。オクタゴンデビュー戦でのジョーイ・ベルトラン戦に続いてジョンソンはノックアウト・オブ・ザ・ナイトを2試合連続で獲得した。

 一進一退の激闘を演じたゴーディノットとジョン・リネカーがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得。1ラウンドから猛烈なペースで攻防を繰り広げた両者だったが、ゴーディノットは2ラウンドになると攻防を寝技に持ち込み、リネカーをチョークで捕らえると失神させた。

 ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ6万5千ドルが支給された。

メディア

最新
【今週のラインナップ】 UFC180の試合解説 (各試合ハイライト、ヴェウドゥム対ハント戦) 対ジョーンズ戦を控えたコーミエとの対談 ジョン・ジョーンズが語る王座への道
今週末のバルエリ大会で、リョート・マチダはCB ダラウェイより大きく、強く、そして早くありたいと願っている。ファイターとしての自信を強める為にリョートはどのような要素をそのゲームプランに組み込んでいるのかを見てみよう。
2014/12/17
元UFCライトヘビー級王者のリョート・マチダはそのトレーニング・キャンプの改善のためブラジルからロサンゼルスへと移住し、一層の活力を手に入れた。再度のタイトル挑戦のため、マチダはUFNバルエリ大会でCB ダラウェイの待ち受けるオクタゴンへと足を踏み入れる。
2014/12/17
CB ダラウェイは元王者リョート・マチダを撃破する公式を見つけたと語る。UFNバルエリ大会で、ダラウェイはマチダに絶え間ないプレッシャーを掛け続ける作戦だ。
2014/12/17