UFC: ギラードvs.ミラー、ファイトナイトボーナスの行方

UFC®: ギラードvs.ミラーのファイトナイト・ボーナスはいったいどのファイターに…?
バンタム級のニック・デニスはUFC®のデビュー戦で大きな印象を残した。”ザ・ニンジャ・オブ・ラブ(愛の忍者)”と言うニックネームのカナダ人ファイターは対戦相手のジョセフ・サンドヴァルには一切の”愛"を見せずにわずか1ラウンド22秒でエルボーの連打で沈めてしまった。このパフォーマンスでニック・デニスはノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。

ヘッドライナーのジム・ミラーはメルヴィン・ギラードをしとめたリアネイキッド・チョークでサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。ギラードの強烈な打撃を何度か浴びたミラーだったが試合をグラウンドに持ち込むとその素晴らしいグラウンド・スキルを駆使して1ラウンド2分02秒でギラードからタップを奪った。

パット・ベイリーとクリスチャン・モアクラフトはメインカードのオープナーでエンターテインニングな1ラウンドの激闘を演じ、両者がファイト・オブ・ザ・ナイトの栄誉に浴した。モアクラフトの数度のサブミッションの試みから脱出したベイリーはグラウンドの技術の上達を見せ、そしてモアクラフトをその豪腕で仕留めて見せた。

それぞれのボーナスの金額は4万5千ドルだった。

メディア

最新
コーチのアンデウソン・シウバがジ・アルティメットファイター・ブラジル 4のエピソード3であるニュースに感情的な反応を見せる。一体何がおきたのか?4月20日、UFCファイトパスで見届けよう。
2015/04/18
Watch the UFC Fight Night: Machida vs. Rockhold post-fight press conference.
2015/04/06
UFCプレジデント、ルーク・ロックホールド、ジャカレ・ソウザ、ベネイル・ダリウシュ、ペイジ・ヴァンザント、そしてマックス・ホロウェイが出席したUFNニュージャージー大会の試合後記者会見のハイライトを楽しもう。
2015/04/18
2ラウンドにミドル級のトップコンテンダー、リョート・マチダをサブミッションで下した事により同級での地位を確固たるものにしたルーク・ロックホールド。ルークがバックステージでミーガン・オリヴィに自身のパフォーマンスについて語る。
2015/04/18