UFC on FX 試合後記者会見、抜粋

UFC on FX: アウベス vs. カンプマンの試合後ボーナスは誰の手に...?

UFC on FXの記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイト、そしてマルティン・カンプマンイアン・マクコールジョセフ・ベナビデスデメトリオス・ジョンソンアンソニー・ペロシュ、そしてジェイムズ・テフナが出席した。

僅差の激闘を演じたジョンソンとマクコールがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得。オクタゴンでは勝者とされたジョンソンだったが、スコアの集計の過程でミスがあったことが会見で明かされ試合はルール上はドローだった。“アンクル・クリーピー”と“マイティ・マウス”は今後再戦を行なうこととなった。

ニューカマーの
漆谷康宏2ラウンドにノックアウトしたベナビデスがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得。速い展開の1ラウンドに続く2ラウンドの初っ端にベナビデスは漆谷を粉砕した。

サブミッション・オブ・ザ・ナイトはヘッドライナーのカンプマンが獲得。カンプマンは相手の
チアゴ・アウベスによる度重なる猛攻を生き延び、3ラウンドの終盤に相手をギロチンで切って落とした。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ
5万ドルが支給された。

試合後記者会見のハイライト映像はこちら

メディア

最新
日本時間7月12日にラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催されるUFC 189:マグレガー vs. メンデスに先立ち、UFCがメインイベント&セミメインイベントに登場するファイター達とメディアによる電話会談を開催。 電話会談は日本時間7月2日午前6時開始。
2015/06/30
UFC 189からのフェザー級王者の欠場により、メインイベントではアイルランドの人気ファイター、コナー・マグレガーがチャド・メンデスと暫定王座を賭けて対戦。さらにロビー・ロウラーがローリー・マクドナルドを挑戦者に迎えウェルター級王座防衛戦に臨む。
2015/06/30
2015/06/30
フェザー級のナンバーワン・コンテンダー、コナー・マグレガーは2008年に自身がUFCのタイトルにある日挑戦する事になると予言していた。そしてUFC 189でマグレガーはUFC史上唯一のフェザー級王者、ジョゼ・アルドに挑戦するチャンスを手に入れた。
2015/06/22