UFC on FX 試合後インタビュー ハイライト

UFC on FXのファイトナイト・ボーナスは誰の手に...?

 UFC on FX
の試合後記者会見にはデイナ・ホワイト会長と共にエリック・シウバデメトリオス・ジョンソンイアン・マッコールエディ・ワインランド、そしてマイク・パイルら5人のファイターが出席した。

 ファイト・オブ・ザ・ナイトは一進一退の激闘を演じたワインランドとスコット・ヨルゲンセンが獲得。1ラウンドの激しい打撃とテイクダウンの応酬からヨルゲンセンは2ラウンドにワインランドの左目の上をヒザで深々と切り裂いた。鮮血滴るワインランドは3発のパンチのコンビネーションで逆襲、ヨルゲンセンをマットに殴り倒すとレフリーがすぐに試合をストップした。

 タフなジョシュ・ニアーを1ラウンドで昏倒させたパイルがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得。1ラウンドの残り時間があと数秒と言うところでパイルは右を命中させニアーを失神させた。パイルは追撃を行なわずに、両腕を振って試合の終了を宣告するレフリーを尻目に両手を掲げてニアーから歩み去った。

 チャーリー・ブレネマンから1ラウンドでタップを奪ったシウバがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。シウバはブレネマンのテイクダウンを防ぎ、相手のバックを奪うと素早くリアネイキッド・チョークを食い込ませた。これで3度目のUFC登場となったシウバだが、いまだに2ラウンドまで持ちこたえた相手はいない。

 ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ4万ドルが支給された。

メディア

最新
日本時間7月12日にラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催されるUFC 189:マグレガー vs. メンデスに先立ち、UFCがメインイベント&セミメインイベントに登場するファイター達とメディアによる電話会談を開催。 電話会談は日本時間7月2日午前6時開始。
2015/06/30
UFC 189からのフェザー級王者の欠場により、メインイベントではアイルランドの人気ファイター、コナー・マグレガーがチャド・メンデスと暫定王座を賭けて対戦。さらにロビー・ロウラーがローリー・マクドナルドを挑戦者に迎えウェルター級王座防衛戦に臨む。
2015/06/30
2015/06/30
フェザー級のナンバーワン・コンテンダー、コナー・マグレガーは2008年に自身がUFCのタイトルにある日挑戦する事になると予言していた。そしてUFC 189でマグレガーはUFC史上唯一のフェザー級王者、ジョゼ・アルドに挑戦するチャンスを手に入れた。
2015/06/22