ジモーとOSP、UFC 174で対戦

6月に開催されるUFC 174のメインカードでジモー vs. OSPが決定。
最近のパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトの獲得が記憶に新しい二人のライトヘビー級、ライアン・ジモーオヴィンス・サンプルーが日本時間6月15日にカナダ、ブリティッシュ・コロンビア州のバンクーバーで開催されるUFC 174のメインカードのオープナーを務める事が明らかになった。

カナダのジモーは4月に開催されたTUF ネイションズ・フィナーレ大会でショーン・オコーネルをKOし、パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを獲得。2012年にアンソニー・ペロシュを7秒でノックアウトして以来、7つのKO勝利を重ねて来たジモーにとって、これはペロシュ戦以来二度目のポストファイト・ボーナスの獲得となった。一方、最近の13試合のうち12試合に勝利し、現在4連勝中のサンプルーはUFC 171で対戦したニキータ・クリロフを89秒でヴォン・フルーチョークで下し、UFC3勝目とともにパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを獲得している。

メディア

最新
今回のMetroPCSムーブ・オブ・ザ・ウィークではUFC 175でアレックス・キャセレスを相手にユライア・フェイバーが見せたサブミッションをフィーチャー。
2014/11/26
インヴィクタFC 9大会のメインイベントでミシェリー“ザ・カラテ・ホッティ”ウォーターソンが挑戦者の玉田育子と対戦。ウォーターソンはUFCファイトパスを通じてライブ中継されるインヴィクタFC 10でブラジルのサブミッションの名手、エルシア・チブルシオを相手にタイトル防衛戦に臨む。
2014/11/28
フェザー級ランキング13位のチャールズ・オリヴェイラが日沖発をサブミッションで下した最初の男になると共に高いテクニックを持つ新生代ブラジリアンの強さを見せつける。オリヴェイrはUFN:ア・チャンピオン・ウィル・ビ・クラウンド大会でランキング10位のジェレミー・スティーブンスと対戦。
2014/11/28