Machida Speaks on UFC 152

Former UFC light heavyweight champion Lyoto Machida was one of the principal players in Thursday's merry go round of possible opponents for current champion Jon Jones, which began with Dan Henderson and then circled through Chael Sonnen and Machida before ending up with Vitor Belfort overnight.

Machida, through a statement issued Friday afternoon by his Black House management team, explained his reasoning for not taking the short notice bout with Jones on September 22 in Toronto, noting that four weeks would not be enough time to prepare. And while he expressed a desire to face Jones at UFC 153 in Brazil this October, the champion has already moved on and will meet Belfort in the main event of UFC 152.

"I want to serve the UFC and recapture the belt," said Machida. "I always respect my opponent. For those reasons, I must prepare myself in the manner I believe in."

Watch Past Fights

メディア

最新
元オリンピック・レスラーのサラ・マクマンのトレーニング・キャンプにアルティメット・インサイダーが潜入。日本時間8月17日に開催されるUFCファイトナイト・バンゴー大会のオクタゴンで行われるマクマンの次戦をお見逃し無く!
2014/07/27
アンソニー“ランブル”ジョンソンがUFCファイトナイト・サンノゼ大会で鮮烈な勝利を納める。試合後にジョー・ローガンのインタビューに答えるジョンソンの言葉を聞いてみよう。
2014/07/26
UFCファイトナイト・サンノゼ大会でマット・ブラウンとの5ラウンドの激闘を判定で制したロビー・ロウラーがジョー・ローガンに何を語るのかを聞いてみよう。ロウラーはUFCウェルター級王者のジョニー・ヘンドリックスへの次期挑戦権を手に入れる事になる。
2014/07/26
ファイトナイト・サンノゼ大会の試合後会見に登場したデイナ・ホワイト、ロビー・ロウラー、アンソニー・ジョンソン達の発言を聞いてみよう。
2014/07/26