ニューカマーのホワイト、ブラウンの代役で ペイヤンと対戦

現地時間4月19日に開催されるオーランド大会の最新情報。
元WECフェザー級王者のマイク・ブラウンが4月19日に開催されるオーランド大会で予定されていたエステヴァン・ペイヤンとの一戦から負傷により欠場する事が明らかになった。この為、ブラウンの代役としてUFCニューカマーのアレックス・ホワイトが“エル・テリブル”を相手にオクタゴン・デビューを果たす。

プロ戦績9勝0敗、ミズーリ州ファーミントン出身のホワイトはその打撃で名を馳せるファイターだが、これまで5人の対戦相手をサブミッションで仕留めており穴のないファイターだ。しかしStrikeforceで活躍したペイヤンもUFC初勝利が掛かったこの一戦には、どんな闘いでも受けて立つ準備をもって臨むだろう。

メディア

最新
UFC 186でシェーン・キャンプベルを倒したジョン・マクデッシーがUFC通信員のミーガン・オリヴィのインタビューを受ける。
2015/04/26
ブラジルの有望株トーマス・アルメイダは、UFC186にてイーヴス・ジャボウィンを1ラウンドで仕留めた。UFC通信員のミーガン・オリヴィが、アルメイダに試合後インタビュー。
2015/04/26
UFCフライ級王者のデメトリアス・ジョンソンは、UFC186にて堀口恭司を5ラウンド腕十字で下して6度目のタイトル防衛に成功した。ジョンソンが、UFC通信員のミーガン・オリヴィにその闘いを振り返る。
2015/04/26
UFC 186で活躍した選手達や、UFC代表ホイナ・ホワイトの言葉をこの記者会見ハイライトで聞いてみよう。
2015/04/26