最新ランキング:ホルム、ブランソンが後退



ホリー・ホルムにとって2015年は忘れることのできない一年であった。UFCとしてのキャリアをスタートさせたホルムは、その年の最後に、MMAの歴史に残る番狂わせを演じたのである。絶対王者のロンダ・ラウジーをKOしたのである。

しかしながら、その勝利を最後に、勝利から遠ざかっており、先週行われたUFC 208では女子としては初となる2階級目のタイトルを掴むチャンスさえ、ジャーメイン・デ・ランダミーに判定で破れ、失っている。

まだ女子フェザー級のランキングができていないため、ホルムはまだ女子バンタム級に属していることになるが、更に2つランクを下げ4位に後退。HOLMを破って初代女子フェザー級王者になったデ・ランダミーは、変わらず10位のままである。

最新のUFCランキングはこちら

この他では、同じくUFC 208で、アンデウソン・シウバに敗れたデレク・ブランソンがランクを下げ、ミドル級9位に、勝ったシウバは変わらず7位に、続いてヴィトー・ベウフォートが上がってきている。

また、UFC 208でホアン・カルネイロを破ったライアン・ラフレアは、ウェルター級ランキング15位に入ってきている。

メディア

最新
2008年12月13日、ケビン・バーンズを相手にオクタゴンで好試合を披露したアンソニー・ジョンソン
2017/03/17
UFC 200でチアゴ・サントスに勝利したゲガール・ムサシがUFC 210でクリス・ワイドマンと激突!
2017/03/27
UFC 187でビトー・ベウフォートを下してミドル級王座を防衛したクリス・ワイドマン(当時)
2017/03/24
2016年1月に対戦したライアン・ベイダーをノックアウトに下したアンソニー・ジョンソン
2017/03/22