最新ランキング:ウィテカー、3位に浮上しタイトルを伺う



現地時間4月20日(木)に発表になったUFC最新ランキングでは、先週末に行われたUFCファイトナイト・カンザスシティで、ミドル級ランキング3位のジャカレ・ソウザをTKOで仕留めたロバート・ウィテカーが、一気にランキングを上げ、3位に浮上。4位には先々週のUFC 210でクリス・ワイドマンから勝利を上げたゲガール・ムサシ、そしてウィテカーに敗れたソウザは5位に、また、ムサシに敗れたワイドマンは6位に後退することになった。

これでウィテカーはタイトル争いにも加わることになったが、本人にとっては勝つか負けるかの勝負の世界にいるということは変わりがないようである。

「国に帰って休むよ。子供も妻にも会いたいしね。前の生活に戻るだけ。何も変わらない。コーチのもとで次の試合に向けてトレーニングをするだけだ」と語る。

同じく、先週のカンザスシティで10度目のタイトル防衛を成功させたデメトリアス・ジョンソンに敗れたウィルソン・ヘイスは、フライ級ランキング4位に後退し、この大会で同級ランキング12位のルイス・スモルカに勝利した、ティム・エリオットがランキング7位に上がってきている。

またフェザー級では、へナート・モイカノは、ジェレミー・スティーブンスを破って同級ランキング11位に登場しており、ライト級ではラシッド・マゴメドフがボビー・グリーンを破って同級ランキング15位に登場している。

ヘビー級ではロイ・ネルソンを破ったアレキサンドル・ボルコフが、同級ランキング10位に上がっている。

最後に女子バンタム級ではケトレン・ヴィエラが、同級ランキング14位に登場し、アシュリー・エバンス・スミスが2つランクを落として15位になっている。

メディア

最新
UFC Fight Night event at the Ericsson Globe Arena on May 28, 2017 in Stockholm, Sweden. (Photos by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2017/05/28
UFC 201でローズ・ナマユナスを打ち負かしたカロリーナ・コバルケビッチ
2017/05/28
UFCファイトナイト・ストックホルムの全試合終了後に開かれる記者会見の模様
2017/05/28
日本時間5月27日(土)22時より行われるUFCファイトナイト・ストックホルムの公式計量の模様
2017/05/27