ソネンvs.スタン、10月に実現

ソネンvs.スタン、10月に実現
10月に開催されるUFC 136でミドル級のコンテンダー、チェール・ソネンが伝説的な2010年のアンデウソン・シウバとの一戦以来オクタゴンに復活、”オールアメリカン”ブライアン・スタンと対戦することに口頭で合意した。

昨年の8月、UFC 117で行われた185ポンドのタイトルマッチではソネンは残り時間あと2分でチャンピオンのサブミッションに沈むまでシウバを支配していた。スタンはミドル級転向以来3勝0敗、マイク・マッセンジオをサブミッション、そしてクリス・リーベンジョルジ・サンチアゴをノックアウトで下している。

メディア

最新
UFNニュージャージー大会で破壊的2連続フィニッシュ勝利を達成したオヴィンス・サンプルーが試合後のバックステージでUFCリポーターのミーガン・オリヴィとともに自身のパフォーマンスを振り返る。
2015/04/19
マックス・ホロウェイがUFNジュージャージー大会のカブ・スワンソンで披露したギロチン・フィニッシュについてUFCリポーターのミーガン・オリヴィに語る。
2015/04/18
ペイジ・ヴァンザントがUFCリポーターのミーガン・オリヴィにUFNニュージャージー大会のフェリス・ヘリッグ戦で見せた彼女のパフォーマンス、そして今後の展望について語る。
2015/04/18
ホナウド“ジャカレ”ソウザがUFNニュージャージー大会でクリス・カモージーに圧倒的な勝利を収めた後、バックステージでミーガン・オリヴィとのインタビューに応じた。さらに、ジャカレはルーク・ロックホールドでは無く、彼こそが次期タイトル挑戦者であるべき理由を明確に説明する。
2015/04/18