ブラウンvsシウバ 青写真

マイケル・ディサントがUFC on FXのトラヴィス・ブラウンvsアントニオ・シウバ戦を徹底予想!!
UFC on FX - ブラウンvsビッグフット アントニオ・シウバはでっかい男だ。だから彼は“ビッグフット”と呼ばれている。195cmの長身で、ヘビー級の上限である265ポンド以下(120kg)に落とすために減量を必要とする数少ない男だ。そのパンチ力は、手というよりスレッジハンマー並の威力を誇っている。

ビッグフットが自分と同じサイズのファイターと戦うことは滅多にない。しかし、その滅多に見れない光景が日本時間10月6日に開催されるUFC on FXで見られることになる。トラヴィス・ブラウンは体重こそシウバに及ばないが、身長では5cmも高い。つまり、シウバは対戦相手を見上げて戦うことになる。それは彼のキャリアのなかでほとんど直面したことがない状況だ。

シウバは柔術の黒帯をはじめ、空手や柔道でも黒帯を持っている。MMAファイターとして理想的な組み合わせだ。一方のブラウンが持っている“黒帯”といえば、そのトランクスの黒いゴムと黒いシューズぐらいだ。しかしそれは問題にはならない。ブラウンは強烈なパンチでシウバのあごの強度を試すはずだ。

実際、シウバにとってその挑戦は歓迎すべきものではない。なぜならこのブラジル人はキャリアで3度KOされており、うち2つは直近の試合のことなのだ。理由は簡単。シウバは攻撃力こそMMA屈指だが、守備では平均をはるかに下回る力しか持っていないのだ。

シウバはほとんど首を動かすことがない。フットワークは悪くないが、それだけではパンチは避けられない。シウバは攻撃こそ最大の防御とばかりに、絶えず相手にプレッシャーをかけることで、相手の攻撃を避けようとする。

これはブラウンのように核弾頭級のパンチ力と軽いフットワークを誇る相手には得策ではない。左右のどちらかのカウンターが命中すれば、シウバは大の字に倒れて天井を眺めるしかなくなる。ブラウンはオクタゴンのなかを走り回るのではなく、巧みに角度を変えることで、対戦相手にパンチを叩き込むテクニックを誇っている。

それを避けるために、シウバはこの試合をクリンチの多い泥試合に持ち込む必要がある。体重とパワーで彼に分があることを忘れてはならない。接近戦になれば、柔道黒帯の技術がモノを言うだろう。ブラウンを床に叩きつけたり、ケージ際に押し付けることも造作はないはずだ。

どちらが勝利するだろう?ブラウンを推すのが普通だろうか。彼はまだプロで無敗、接戦になっても自信を持って試合を運ぶことだろう。シウバはすでに何度も敗北を経験しているので、劣勢になったら“ああ、またか”と試合を投げてしまう可能性がある。だから私はブラウンの方に傾くのだ。

しかし、ヘビー級の試合をひっくり返すには、一発のパンチ、一つのミスで十分だ。このような二頭の野獣が激突するときは特に。私はブラウンに勝って欲しいが、彼が簡単に無敗記録を伸ばすよりは、記憶に残る熱戦を演じてくれる方が喜ばしい。

トラヴィス・ブラウン
・30歳
・200cm/115kg
・13勝0敗1引き分け
・KO/TKO勝利が69.2%
・サブミッションによる勝利が15.4%
・判定勝利が15.4%
・ノックアウト・オブ・ザ・ナイト、サブミッション・オブ・ザ・ナイト受賞各1回
・167日ぶりの試合
・最長の休養期間は224日

アントニオ・シウバ
・33歳
・195cm/140kg
・16勝4敗
・ここ5試合で3勝2敗
・ここ10試合で7勝3敗
・KO/TKO勝利が68.7%
・サブミッションによる勝利が18.7%
・判定勝利が12.5%
・132日ぶりの試合
・最長の休養期間は262日

メディア

最新
ジ・アルティメット・ファイター 19、エピソード 2のオクタゴン・フォトを見てみよう。本エピソードではヘクター・ウルビーナ対キャサル・ペンドレッドをフィーチャー。
2014/04/23
ジ・アルティメット・ファイター 19:ビフォー&アフター・フォト
2014/04/23
UFC 172ではライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズが七度目の王座の防衛を狙う。またアンソニー・ジョンソンがオクタゴンに復帰。果たしてUFCライトヘビー級の勢力図はどのように書き換えられるのか...?日本時間4月27日に開催されるUFC 172(日本国内ではWOWOWがライブ中継を担当)を見逃すな!
2014/04/21
UFC 172が迫る中、UFCレポーターのミーガン・オリヴィがUFCレジェンドのチャック・リデルにインタビュー。ジ・アイスマンは自身のキャリアを振り返り、グローヴァー・テイシェイラとUFCライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズの一戦を予想。インタビューのノーカット映像はファイトパスでお楽しみ下さい!
2014/04/23