Forrest Griffin Fights Homophobia and HIV

This Time, UFC Legend Forrest Griffin Fights Homophobia and HIV
By Jase Peeples, Advocate.com
"In October, the UFC announced it had partnered with the Gay and Lesbian Community Center of Southern Nevada – a.k.a. the Center – for a new HIV awareness campaign titled “Protect Yourself at All Times.” The campaign has been rolled out in the weeks leading up to today, World AIDS Day, and was designed to specifically raise awareness of the virus among people under 30.

"When UFC Hall of Famer Forrest Griffin heard about the campaign he knew he wanted to be involved, but he was even further motivated after learning HIV infection rates were on the rise in young people as well."


Read the full article.

メディア

最新
フランキー・エドガー、エジソン・バルボーザ、そしてペイジ・ヴァンザント達のUFNオースティン大会の試合後記者会見での発言を聞いてみよう。
2014/11/23
UFCニューカマーのペイジ・ヴァンザントがミーガン・オリヴィのバックステージ・インタビューに答え、UFCファイトナイト・オースティン大会でのカリン・カラン戦での勝利について語る。
2014/11/23
元UFCライト級王者のフランキー・エドガーがUFCリポーターのミーガン・オリヴィのインタビューに答え、UFNオースティン大会のカブ・スワンソン戦で見せた圧倒劇について語る。
2014/11/23
UFCレポーターのミーガン・オリヴィがボビー・グリーンをユナニマス判定で下したエジソン・バルボーザをその試合直後のバックステージでキャッチ。バルボーザがその勝利と対戦相手について語った。
2014/11/22