シアトル大会のメイン、ティトが欠場、代役はデイヴィス!

 26 3月26日、ミスター・ワンダフルがノゲイラと対戦。
元ライトヘビー級王者ティト・オーティスはトレーニング中に頭部を強打し脳震盪および縫合が必要となるカットを負ってしまったために3月26日に予定されていたアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラとの一戦を欠場することを余儀なくされた。

このティトの欠場に対して無敗のフィル”ミスター・ワンダフル”デイヴィスが名乗りを上げ、シアトルでのUFCファイトナイトのメインイベンターを勤めることとなった。 UFC Fight Night と大会名が変更となったこの大会のチケットこちらで販売中!

メディア

最新
ライト級ファイターの堀口恭司がUFCファイトナイト・ロッテルダムでニール・シーリーと対戦!
2016/05/06
2013年に対戦したマイケル・ビスピンをTKOに下したビトー・ベウフォート
2016/05/02
UFC 198の大会終了後に開かれる記者会見の模様
2016/05/14
日本時間5月14日(土)早朝4時よりUFC 198の公式計量実施!
2016/05/13