TUF 12 フィナーレ、ボーナスは誰の手に?

TUF 12のフィナーレで戦った4人のファイターにそれぞれ3万ドルずつのボーナスが与えられた。
WEC/UFCベテランのレオナルド・ガルシアとTUF 12卒業生ナム・ファンがファイト・オブ・ザ・ナイトボーナスを獲得。

TUF 12でそのギロチンが猛威を振るったコーディ・マッケンジーはアーロン・ウィルキンソンを相手に再びその得意技を披露、サブミッション・オブ・ザ・ナイトボーナスを獲得。

フレジソン・パイシャオンを飛びヒザ蹴りで葬ったパブロ・ガルザがノックアウト・オブ・ザ・ナイトボーナスを獲得。ガルザはWECに出場経験があり、28人の男たちとハウス入りを賭けて戦いアルティメット・ファイターにも出場した。

ステファン・ボナーはボーナスを獲得できなかったが、クリスマスに向けて大いに太る計画があることを報告、2011年は240ポンドで戦うことを確約した。さしあたってサンクスギビングの祭日に食べることができずに冷凍してある感謝祭の料理を食べるところから始める計画だ。

メディア

最新
UFC 186でシェーン・キャンプベルを倒したジョン・マクデッシーがUFC通信員のミーガン・オリヴィのインタビューを受ける。
2015/04/26
ブラジルの有望株トーマス・アルメイダは、UFC186にてイーヴス・ジャボウィンを1ラウンドで仕留めた。UFC通信員のミーガン・オリヴィが、アルメイダに試合後インタビュー。
2015/04/26
UFCフライ級王者のデメトリアス・ジョンソンは、UFC186にて堀口恭司を5ラウンド腕十字で下して6度目のタイトル防衛に成功した。ジョンソンが、UFC通信員のミーガン・オリヴィにその闘いを振り返る。
2015/04/26
UFC 186で活躍した選手達や、UFC代表ホイナ・ホワイトの言葉をこの記者会見ハイライトで聞いてみよう。
2015/04/26