グラント、ピッツバーグでのブレンネマン戦を欠場

TUF 13とUFC on Versus 4の最新情報!

このほかのアップデートは以下のリンクから:
UFC 130、131
UFC 132

ピッツバーグで行われるUFC on Versus大会でチャーリー・ブレンネマンと対戦を予定していたTJ グラントは病気により試合を欠場することとなった。代役の選手が立てられることは無く、大会は全11試合で行われる。

ブルーキンス負傷欠場、6月4日のステフェンスの相手はダウネスに
TUF 13フィナーレの決定済み対戦カードがまたもや負傷により変更となってしまった。デイナ・ホワイトは本日TUF 12優勝者、ジョナサン・ブルーキンスが負傷により欠場することをアナウンスした。

ジェレミー”リル・ヒーサン”ステフェンスの対戦相手としてブルーキンスの代役に進み出たのはラフスポーツ所属のダニー・ダウネスで、12月に行われた最後のWECで中国の新星ティエカン・ジャンを相手に番狂わせを演じたファイターだ。ステフェンスとダウネスはライト級での対戦に合意済みで、6月4日にラスベガスで開催されるTUF 12でその試合が行われる。

ブレネマン、6月の地元の試合でグラントの対戦相手に 5月6日更新
UFC on VersusでTJグラントと対戦を予定していたマット(マセュー)・リドルが負傷により欠場を余儀なくされたため、このタフなカナダ人と6月26日に対戦相手するのはペンシルバニアのチャーリー・ブレネマンに変更された。

「マット・リドルは6月のTJグラント戦から負傷により欠場する。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。「13勝2敗のチャーリー”ザ・スパニナード”ブレネマンが代役を務める事に口頭で合意している。」

グラント、ピッツバーグで”謎解き”に挑戦!
6月26日に行われるUFC on Versusでさらにもう一試合興味深い対戦が実現する。UFCプレジデント、デイナ・ホワイトはウェルター級の一戦、TJグラントとマセュー・リドルが対戦に口頭で合意したことを明らかにした。

オリベイラとレンツ、6月26日に激突!

ダイナミックなライト級の有望株、チャールズ・オリベイラはジム・ミラーに喫したプロ初敗北からの復活を遂げるべく、ニック・レンツ(UFCでは6戦無敗)と対戦-本日、両者は対戦に口頭で合意した。6月26日に行われるUFC on Versusで両者の徹底勝負が楽しめることになるだろう。

グライス vs. ラマス、6月26日に。
リカルド・ラマスマット・グライス、二人の才能溢れる元ライト級のファイターたちが6月26日の大会でUFCフェザー級に初登場し互いに戦うことになった。」UFCプレジデントのデイナ・ホワイトは語った。

ラマスはWECで活躍し、バート・パラジェウスキーやデイヴ・ジャンセンらに勝利。UFC on Versus:ジョンソン vs. マーコートはグライスにとってはUFC 100以来のオクタゴン登場となる。

TUF卒業生、ミトリオーネに導かれオクタゴンに復活 4月11日更新
デイナ・ホワイトは6月のUFCの大会に向けてさらに4試合が組まれたことをアナウンスした。
ヘビー級の殴り屋マット・ミトリオーネとクリスチャン・モアクラフトが6月26日にピッツバーグで対戦。「7勝1敗のクリスチャン・モアクラフト対無敗のマット・ミトリオーネがヘビー級で対戦、デカイやつ等のぶつかり合いだ。」ホワイトは語った。

TUF 11の人気選手、ニック”ザ・プロミス"リングが6月11日のバンクーバーでジェイムズ・ヘッドと対戦。「UFC常連のジェラルド・ハリスを相手に印象的な勝利を挙げたばかりの7勝1敗のジェイムズ・ヘッドが無敗のカナダ人ミドル級ファイター、ニック・リングを相手にUFCデビュー戦を行うことに口頭で合意した。」
ライト級ではTUFの人気選手ジョー"J-Lau"ロウゾンとカート"ザ・ウォー"ウォーバートンが対戦に合意。またライト級でもう一戦、TUF 12に出演したマイケル・ジョンソンとWEC経験者にしてハワイの喧嘩屋エドワード・ファーロロットが対戦に合意。これらの試合は6月26日にピッツバーグで行われるUFC on Vえrすsで行われる。

グリフィン、ガンバリアンとフェザー級で対戦 4月6日更新
UFC on Versus 4に新たにフェザー級の試合が追加されたことをデイナ・ホワイトがアナウンスした。「ランキングの上位に位置するメニー・ガンバリアンといつでもエキサイティングな試合をするタイソン・グリフィンが6月26日に対戦することに口頭で合意した。」

スティーブンソン vs. ヴァスケス UFC on Versus 4で対戦 4月5日更新
人気選手ジョー・スティーブンソンはWECで活躍したハヴィエル・ヴァスケスと6月後半に開催される予定のUFC on Versus 4で対戦することに口頭で合意した。この試合はスティーブンソンにとっては始めてのフェザー級戦、そしてヴァスケスにとってはUFCデビュー戦となる。「二人のサブミッション・アーティストがしのぎを削ることになる。」とデイナ・ホワイトは語った。

マルドナルド vs. キングスブリー TUF 13フィナーレで対戦 3月15日更新
TUF 13フィナーレの対戦カードに二人のパワフルなライトヘビー級ファイター達の試合が追加された。デイナ・ホワイトはファビオ・マルドナルドとカイル・キングスブリーが6月4日に対戦することを口頭で合意したことを本日明らかにした。「灼熱のような激しい試合になることは間違いないね。」とデイナはコメントした。
また昨日発表されたリッチ・アトニートとマット・ブラウンの試合は6月後半に行われるUFC on Versus 4で行われる形に変更されたことも明らかにした。

ブラウン対アトニート、セローニ対ダンジグ、ローラー対ギラード 3月14日更新
今週の月曜にTUF 13に新たにウェルター級の試合が加えられた。UFCプレジデントのデイナ・ホワイトはマット・ブラウンとリッチ・アトニートが対戦に口頭で合意したとアナウンス。ブラウンはTUF 7、そしてアトニートはTUF 11に出演したファイターだ。

バンタム級戦をベガスで開催 3月12日更新
バンタム級の試合がこの春、ラスベガスで行われる。ザ・パームスのパールで行われるエキサイティングなストライカー、ルーベン・デュランとフランシスコ・リヴェラのカリフォルニア勢同士のメンツを賭けたこの一戦はは興味深いものとなるだろう。

メディア

最新
【今週のラインナップ】 UFC180の試合解説 (各試合ハイライト、ヴェウドゥム対ハント戦) 対ジョーンズ戦を控えたコーミエとの対談 ジョン・ジョーンズが語る王座への道
今週末のバルエリ大会で、リョート・マチダはCB ダラウェイより大きく、強く、そして早くありたいと願っている。ファイターとしての自信を強める為にリョートはどのような要素をそのゲームプランに組み込んでいるのかを見てみよう。
2014/12/17
元UFCライトヘビー級王者のリョート・マチダはそのトレーニング・キャンプの改善のためブラジルからロサンゼルスへと移住し、一層の活力を手に入れた。再度のタイトル挑戦のため、マチダはUFNバルエリ大会でCB ダラウェイの待ち受けるオクタゴンへと足を踏み入れる。
2014/12/17
CB ダラウェイは元王者リョート・マチダを撃破する公式を見つけたと語る。UFNバルエリ大会で、ダラウェイはマチダに絶え間ないプレッシャーを掛け続ける作戦だ。
2014/12/17