ロンダ vs. ミーシャ II TUF 18 で実現!

負傷のキャット・ジンガーノに代わり、ミーシャ・テイトがラスベガスで開催されるTUF18に出場。
火曜日に撮影が開始される ジ・アルティメット・ファイター 18で、UFCバンタム級王者のロンダ・ラウジーは対抗チームのコーチが長年の宿敵ミーシャ・テイトとなったことに大きな驚きを受けた。

ラウジーの対抗チームの相手コーチは本来4月13日に開催されたTUF 17フィナーレでテイトを撃破するという殊勲を挙げたキャット・ジンガーノが率いることが予想されていた。

ところがジンガーノはトレーニング中に負傷、TUF 18は新たなコーチを招聘する事となり、その事実が本日出演者とラウジーにも明かされた。

「私とミーシャとのアルティメット・ファイターが最高だって言うわ。」ラウジーはレポーターのケヴィン・ロールに語った。「私とミーシャはアリとフレージャーの様な宿命にあるんだと思うわ。」

これにより、シーズンのフィナーレでラウジーは彼女が保持するバンタム級のタイトルを賭けてジンガーノではなくテイトと対戦する事となった。2012年に始めて両者が対戦した際はラウジーがテイトを1ラウンドで下し、テイトの保持していたStrikeforceのタイトルを奪取している。

なおTUF 18の第1話は9月4日水曜日にFOX Sports 1で放送される予定だ。

メディア

最新
UFCファイトナイト・ラスベガスで実現するハファエル・ドス・アンジョス対エディ・アルバレス戦の見どころをジョー・ローガンが語る!
2016/06/21
UFC 182で迎えたジョン・ジョーンズ対ダニエル・コーミエの初対戦はジョーンズがコーミエを下してライトヘビー級王座を防衛!
2016/06/20
日出づる国、日本にやって来たUFCフェザー級ランキング6位のカブ・スワンソンが名所観光や日本文化を体験!
2016/06/20
UFC Fight Night event inside the TD Place Arena on June 18, 2016 in Ottawa, Ontario, Canada. (Photos by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2016/06/18