新顔ホウグランドとウォルカー、UFC 132に登場

7月2日にラスベガスで行われるUFC 132の最新ニュース。

カブ・スワンソンの負傷によりラス・ベガスで行われるUFC 132で対戦を予定していたエリック・コクとの一戦が消滅。二人の有望選手がUFCで試合を行う機会に恵まれることになった。

UFCプレジデント、デイナ・ホワイトはバンタム級のジェフ・ホウグランドドニー・ウォルカーが7月2日に対戦することに口頭で合意したことを確認と明かした。

タヴァレス、メイヘムの代役でシンプソンと対戦 5月30日更新
アーロン”A-トレイン”シンプソンはUFC 132で新たな対戦相手を迎えることになるとUFCプレジデント、デイナ・ホワイトは本日明らかにした。TUF 11準優勝者ブラッド・タヴァレスがこのミドル級での対戦に口頭で合意、タヴァレスは新年に行われたUFC 125でベテラン、フィル・バローニをTKOで下したファイターだ。
シンプソンの本来の対戦相手、ジェイソン”メイヘム”ミラーは6月から撮影が開始されるジ・アルティメット・ファイター、シーズン14コーチを務める事になった。


ダナムの代役はドス・アンジョスに-ソティロポロスと対戦 5月3日更新
7月2日にジョージ・ソティロポロスとの対戦を予定していたエヴァン・ダナムが負傷により欠場を余儀なくだれた。代役としてハファエル・ドス・アンジョスがこの試合に臨むことに口頭で合意した。「ブラジリアン柔術黒帯のドス・アンジョスはサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得したファイターで、対するソティロポロスも2度ファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得したファイターだ。驚くような試合になるだろうことを楽しみにしている。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。


”メイヘム”が復帰、UFC 132でシンプソンと対戦  4月23日更新
長きに渡りミドル級とウェルター級のコンテンダーとして活躍してきたジェイソン”メイヘム”ミラーが2005年以来、7月に行われるUFC 132でUFCに復帰し、アーロン・シンプソンと対戦することが明らかになった。

「個性的で独創性に富んだベテラン、ジェイソン”メイヘム”ミラーが7月2日にラスベガスでパワフルなレスラー、アーロン”A-Train"シンプソンを相手にミドル級の一戦で復帰戦を行うことに口頭で合意した。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。

30歳になるミラー(24勝7敗1ノーコンテスト)はロビー・ローラー、デニス・カーン、三浦広光、そしてティム・ケネディらに勝利しそのキャリアを通じて世界で最も目覚しい活躍を続けている選手の一人だ。WECにも参戦経験のあるミラーの唯一のUFCでの試合は2005年の4月に行われた元UFCウェルター級王者、ジョージ・サンピエールを相手に繰り広げた激闘で、その結果は判定による敗北だった。そのとき以来、ミラーは12勝3敗1ノーコンテストの戦績を築き上げ、昨年の9月には日本のレジェンド、桜庭一志にサブミッションによる勝利を挙げたばかりだ。

対するハード・パンチャー、シンプソンは3月にマリオ・ミランダを相手に3-0の判定勝利を挙げ連敗を脱出したばかりだ。

ボウルズ、UFC 132で水垣と対戦-4月18日更新
7月2日に行われる大会でクルーズとフェイバーの再戦が唯一のハイオクというわけではもちろん無い。WECのバンタム級で活躍した二人のファイターが本大会で対戦することに口頭で合意した。「再びバンタム級の王座に返り咲くことをもくろむブライアン・ボウルズは強力なパンチを武器にトップ10の常連となっている水垣偉弥とUFC 132で対戦する。」デイナ・ホワイトは語った。

この試合に勝利すればクルーズと同じ日のメインイベントで行われるフェイバーのバンタム級タイトルマッチの勝者との対戦が現実味を帯びる位置にボウルズを押し上げる。ボウルズは2009年の3月にクルーズを相手にその王位を失っている。

ウィナーvsンジョカーニ、UFC 132で対戦-4月14日更新
もしコンディット、クルーズ、ヴァンダレイ、リーベンと言ったメンツを見ても物足りない!というなら今回発表された最新のカードはそんなファンに対するまさに最終兵器だ。「スタンドでの殴りあいを楽しむ準備をしておいてくれ。アンドレ・ウィナーvsアンソニー・ンジョカーニが7月2日の対戦に口頭で合意した。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。


英国人ウィナーはTUF 9の決勝戦出場選手でボクシングと空手をルーツにもつファイターだ。ンジョカーニはWECで活躍し3月に行われたUFCデビュー戦でファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得するまでにでに3度のノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得したファイターだ。

コンディットvsキム、UFC 132での対戦に合意-4月8日更新
無敗の韓国柔道スペシャリスト、キム・ドンヒュンが元WEC王者、カーロス”ザ・ナチュラル・ボーン・キラー”コンディットと7月2日にラスベガスで行われるUFC 132で対戦することに口頭で合意した。

「コンディットに勝利すればキムはトップ10入り、キムに勝利すればコンディットは再度のタイトル挑戦が一歩近づく。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。

コク vs. スワンソン、UFC 132で実現-4月8日更新
フェザー級で最もエキサイティングな二人のファイターが7月2日に行われるUFC 132で対戦することに口頭で合意した。

「UFC 128ではノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得した人気急上昇中のエリック・コクがかぶ・スワンソンとやる。スワンソンも彼の最後の試合でファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得している。」とデイナ・ホワイトは語った。

UFC 132ではこのほかにもWEC出身の才能溢れる選手達が出場-ドミニク・クルーズとユライア・フェイバーがUFCのオクタゴンでの対戦を果たす。

ヴァンダレイvsリーベン、対戦に合意-4月5日更新

7月4日の独立記念日の打ち上げ花火を一足早くキックオフ!ラスベガスで”ジ・アックス・マーダラー”と”クリッパー”の対戦が実現、UFC 132で行われるこの一戦が判定決着にならないことは保証つきだ。
「二人の人気ファイター、クリス”ザ・クリッパー”リーベンとヴァンダレイ”ジ・アックス・マーダラー”シウバが7月2日にラスベガスで対戦することに口頭で合意した。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。

ヴァンダレイはこの対戦を実現させるために活発なキャンペーンをツイッターで展開、素晴らしい対戦相手とのタフな一戦だと述べている。

フィィッチ、負傷によりペン戦を欠場3月30日更新
UFCウェルター級のコンテンダー、ジョン・フィッチはトレーニング中の負傷により7月2日にUFC 132で対戦が予定されていたBJペンとの一戦から欠場することを余儀なくされた。この対戦に関する更なる情報に注目だ。

クルーズvsフェイバー2 7月2日に実現 3月26日更新
UFCバンタム級王者、ドミニク・クルーズはユライア・フェイバーとの対戦に口頭で合意、そのキャリア唯一の敗北の雪辱を晴らす機会を7月の2日行われるUFC 132で得ることとなった。

「UFCの135ポンドの王者、ドミニク・クルーズが7月UFC 132でユライア・フェイバーと対戦することに口頭で合意した。この試合は史上最大のバンタム級の一戦になる。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。「クルーズは135ポンドでは無敗を誇っているが、145ポンドで喫した唯一の敗北、その相手に雪辱を晴らす機会を望んでいたんだ、そう元王者、フェイバーを相手にね。」

オーティスvsベイダー合意 UFC 132 3月22日更新
3月26日のメインイベントでホドリゴ・ノゲイラと対戦する予定ながらも負傷により欠場を余儀なくされた元UFCライトヘビー級王者、ティト・オーティスは負傷から回復し復帰を果たす。”このMMAレジェンドはUFC 132でコンテンダーのライアン・ベイダーと対戦する。”UFCプレジデント、デイナ・ホワイトはベイダーとティトが7月に対戦することに口頭で合意したことを明らかにした。ベイダーは先日戴冠したジョン・ジョーンズにUFC 126で敗北して以来の復帰戦となる。

ワイマンvsシヴァー合意 UFC 132 3月17日更新
3連勝中のマット・ワイマンとUFC 127 でジョージ・ソティロポロスを相手に挙げた勝利を含む同じく3連勝中のドイツ人選手、デニス・シヴァーとの試合は155ポンドの流れを作る試合になるだろう。このUFC 132で行われる一戦は本日合意に到達した。

UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは「ライト級で鮮烈な勝利を重ねてきたマット・ワイマンとデニス・シヴァーはラスベガスでの7月2日の試合に口頭で合意した。」と発表した。

フィッチvs.ペン2、ダナムvs.ソティロポロス UFC 132で実現 3月16日更新
”プロディジー”の引退は騒動は誇張されたものであったようだ。デイナ・ホワイトは本日、UFC 132においてBJペンとジョン・フィッチが再戦することに口頭で合意したことを確認したと発表。

この二人のウェルター級戦士たちが始めて対戦したのはUFC 127で、ナンバーワン・コンテンダーを極めるはずだったその試合の結末はドローであった。「二人とも今度こそはジャッジの手によらない結末を臨んでいる。」ホワイトは語った。

強豪ひしめくライト級ではもう1試合、急成長を見せる二人のスターによる試合を7月2日に予定している。ホワイトはエヴァン・ダナムとジョージ・ソティロポロスがUFC 132で対戦することに口頭で合意したことを確認した発表した。

メディア

最新
フランキー・エドガーの素顔を紹介。元ライト級王者のエドガーが、ニュージャージーで育ったこと、地元のブルーカラー(労働者)環境が自分を強くしてくれたことについて語る。
2014/11/19
UFC weigh-in at The Frank Erwin Center on November 21, 2014 in Austin, Texas. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/11/21
日本時間11月22日午前7時からライブで中継されるUFCファイトナイト:エドガー vs. スワンソンの公式計量を楽しもう。
2014/11/13
Top featherweights and Fight Night Austin headliners Cub Swanson and Frankie Edgar hit the scale in anticipation of their bout Saturday in Texas.
2014/11/21