UFC 133公式発表 7月10日チケット発売開始!

ライトヘビー級、元王者ラシャド・エヴァンスとペンシルバニアの英雄、フィル・デイヴィスが対戦

その他の対戦カード
リッチ・フランクリン vs. アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
ビトー・ベウフォート vs. 秋山成勲

UFC® 133: エヴァンス vs. デイヴィス
8月6日土曜日
フィラデルフィア州フィラデルフィア、ウェルズ・ファルゴ・センター
UFC.TV、ペイパービューライブ放送は日本時間翌午前10時から
提供:ブースト・モバイル

チケット販売 東部時間6月10日正午(日本時間翌午前1時)
UFCファイトクラブ 先行販売は6月8日水曜日午前10時(日本時間翌午後11時)から
(米国)ネバダ州ラスベガス-ジ・アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ®がこの夏、フィラデルフィアに話題のカードを携え帰ってくる。8月6日土曜日、フィラデルフィアのウェルズ・ファルゴ・センターで元UFCライトヘビー級王者”シュガー”ラシャド・エヴァンスが人気急上昇中のレスリングの傑物、フィル・デイヴィスと対戦する。

さらにフィラデルフィアのUFCファン達のために元ミドル級王者リッチ・フランクリンと元PRIDE®のスター選手、アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ、そして185ポンドの潰しあい、元UFC世界王者ビトー・ベウフォートと日本のスター選手秋山成勲の対戦も実現する。

「前回我々がフィラデルフィアに来たとき、そのファンは最高に素晴らしかった。だから3人の元世界王者達による対戦カードをもってフィラデルフィアにもう一度いけることにすごくエキサイトしているよ。」UFCプレジデント、デイナ・ホワイトは語った。「フィルは9-0敗と無敗を誇ってこれまでにないモチベーションだ。ライトヘビー級のトップグループに属しているってことを証明する気満々だ。ラシャドも燃えているね。彼は一度は手にしたタイトルを再び取り戻したいと切実に願っている。でもタイトル挑戦の前にフィル戦をクリアーしなくちゃいけないってことを理解している。ラシャドは印象に残る勝利を挙げたいって願っているんだ。素晴らしい試合だよ。」

UFC® 133:エヴァンス vs. デイヴィスのチケットは東部時間6月10日正午(日本時間翌午前1時)からCOMCASTTIXで独占販売開始。500$、350$、225$、150$、100$、そして50$の各種が用意される。またComcastTIX.comの電話販売によるチケットの購入は1-800-298-4200まで。またウェルズ・ファルゴ・センターのボックスオフィスでの購入も可能。(チケットの購入はお一人様に付き8枚までとさせていただきます。なお、チケットの価格に各種手数料は含まれておりません。あらかじめご了承ください。)

UFC®ファイトクラブ™のメンバーには東部時間6月8日水曜日午前10時(日本時間翌午後11時)からufcfightclub.comのウェブサイトを通じて先行販売が行われる。またUFCニュースレターの購読者には東部時間6月9日木曜日午前10時(日本時間翌午後11時)からインターネット特別先行販売が行われる。この得点販売に参加するにはufc.comの最上段に有る”join newsletter"をクリックし、eメールアドレスを登録して下さい。

UFC® 133:エヴァンス vs. デイヴィスはブースと・モバイルの提供でUFC.TVとペイパービューで東部時間午後9時、太平洋時間午後6時、日本時間翌五前10時よりライブで中継。UFC TV、iN DEMAND、DirecTV、DISH Network、Avail-TVN、BellTV、Shaw Communications、Sasktel、Viewer’s Choice Canadaでの参考販売価格は標準画質放送が米国$44.99/カナダ49.99$、HD画質放送が米国54.99$/カナダ59.99$となっています。

メディア

最新
Top lightweights Donald "Cowboy" Cerrone and Jim Miller stand and bang inside the Octagon at Fight Night Atlantic City. Cerrone looks to face rising lightweight Myles Jury in the co-main event at UFC 182 in Las Vegas, Nevada.
2014/12/22
UFCミニッツホストのリサ・フォイルスがUFNバルエリ大会の激闘を振り返り、2015年に二人の元ライトヘビー級王者がオクタゴンに復帰することを報告。
2014/12/22
バルエリ大会で大勝したヘナン・バラオとリョート・マチダが、試合内容を語る。
2014/12/21
元UFCバンタム級王者のヘナン・バラオがバルエリ大会でミッチ・ゲイグノンを相手に記録した勝利について、さらにT.J. ディラシャウの保持するタイトルへの挑戦を希望した。
2014/12/20