UFC 147、サラフィアン負傷、TUFブラジルのフィナーレ欠場へ

UFC 147の最新情報、大会は日本時間6月24日、ブラジルはベロオリゾンテで開催!

さらなるファイトカードはコチラ!
TUF Live フィナーレ - 6月2日
UFC on FX 3 - 6月9日
UFC on FX 4 - 6月23日
UFC 147 - 6月24日
UFC 148 - 7月8日
UFC on FUEL TV 4 - 7月12日
UFC 149 - 7月22日
UFC on FOX 4 - 8月5日
UFC 150 - 8月12日

 TUFブラジルの優勝候補であるダニエル・サラフィアンが負傷し、日本時間6月23日のUFC 147、シウバvsフランクリン2を欠場することになった。

 サラフィアンに代わって出場するのは、柔術のスペシャリスト、セルヒオ・“セルジーニョ”・モラエス。当初チーム・ビトー、期待のエースだったモラエスは、シーズン途中にチーム・ヴァンダレイに移籍。準決勝まで駒を進めていた。巡ってきたフィナーレの舞台で、セサル・“ムタンテ”・フェレイラと、TUFブラジルのミドル級王者をかけて激突する。

 また、フェザー級ではチーム・ヴァンダレイのロニー・“ジェイソン”・マリアーノ・ベゼーリャが、チームメイトのゴドフレド・ペペイと対戦する。

シウバvsフランクリンの第2章が決定5月30日更新
 UFC 147のメインイベントのカードが変更となった。元ミドル級王者のリッチ・フランクリンヴァンダレイ・シウバと対戦。両者はドイツで行なわれたUFC 99で対戦しており、試合は僅差でフランクリンが判定勝利。ファイト・オブ・ザ・ナイトに選ばれている。

 なお、当初シウバは共にTUFブラジルのコーチを務めるビトー・ベウフォートと対戦する予定だったが、ベウフォートがケガにより欠場。1998年以来の再戦はお流れとなった。また、フランクリンはUFC 148でカン・リーと対戦予定だったが、前倒しでシウバと顔を合わせる結果となった。

 なお、もう一つのメインイベントでは、ファブリシオ・ヴェウドゥムマイク・ルソーと対戦する。

 このほか、フェザー級ではユーリ・アルカンタラはアクラン・ディアスと対戦。さらにフェリペ・アランテスはミルトン・ヴィエイラと激突。ヴィエイラはMMAのベテランで、その打たれ強さとサブミッションの巧さで知られる。アランテスは若手有望株で、強烈な打撃が売りのストライカーだ。

メディア

最新
UFC復帰を決めたニック・ディアスがUFC.comの独占インタビューに応じた。ニックがアンデウソン・シウバとのスーパーファイトの可能性、どのように格闘技にかかわる様になったのかなど、様々なことについて語る。
2014/07/28
アンソニー“ランブル”ジョンソンがUFCファイトナイト・サンノゼ大会で鮮烈な勝利を納める。試合後にジョー・ローガンのインタビューに答えるジョンソンの言葉を聞いてみよう。
2014/07/26
ライトヘビー級の有望ファイター、ライアン“ダース”ベイダーがUFC 144で対戦したランペイジ・ジャクソンをその動きとスピードで圧倒。ベイダーはUFCファイトナイト・バンゴー大会でオーヴィンス・サンプルーと対戦。
2014/07/28
元オリンピック・レスラーのサラ・マクマンのトレーニング・キャンプにアルティメット・インサイダーが潜入。日本時間8月17日に開催されるUFCファイトナイト・バンゴー大会のオクタゴンで行われるマクマンの次戦をお見逃し無く!
2014/07/27