待望の再戦『シウバ vs ソネン』~UFC 147で開催予定!

UFC® はジョアン・アベランジェ・スタジアムで今年最大のスポーツイベントを開催予定

UFC147では、

アンデウソン・シウバvsチェール・ソネン
ビトー・ベウフォートvsヴァンダレイ・シウバ

といったMMA最大のビッグマッチが組まれた。
 6月23日、UFCがブラジルに凱旋。ミドル級王者アンデウソン・シウバチェール・ソネンの再試合が組まれており、この一戦に大きな注目が集まっている。また、ブラジルを代表する総合格闘家のビトー・ベウフォートヴァンダレイ・シウバがコーチを務める「ジ・アルティメット・ファイター in ブラジル」のフィナーレも開催予定だ。

 今回のイベント開催にあたり、ブラジル国内ではリオデジャネイロ、サンパウロの有力2市が激しい火花を散らしてきた。開催地は、地元のサッカーチーム「ボタフォゴ」の本拠地であり、2016年オリンピックの他、2007年のオープン以来様々なスポーツ、エンターテイメントイベントを開催してきた「ジョアン・アベランジェ・スタジアム」。サッカースタジアムでのUFCは史上初であり、協会側は、カナダで開催されたUFC 129の5万5000人を超える、史上最多の観客動員に期待を寄せている。

 UFCのデイナ・ホワイト会長は、「今年最大のスポーツイベントになるだろう」と高らかに宣言。「NFLよりも、NBAよりも大きくなる。UFC 147こそが最大のイベントだとみんなが言うだろう。世界中がシウバとソネンの対決を楽しみにしているし、世界150カ国、22言語、5億の家庭で放映されている。ファンがどこに住んでいようと、みんなこの対決を見ることになるんだ」とコメントした。

 UFC史上に残る遺恨マッチとなった両者のライバル関係は、2010年8月に行われたUFC 117で始まった。試合は、序盤からソネンが支配したものの、シウバが三角固めで一本勝ち。7度目のタイトル防衛を果たした、歴史に残る逆転勝ちとなった。

 待望の再戦と言えば、ブラジルの観衆はもうひとつ、ビトー・ベウフォートとヴァンダレイ・シウバの再戦を目撃することとなる。1998年に行われたサンパウロでの両者の初対決では、開始44秒でベウフォートがKO勝ちを飾った。それ以降、総合格闘技ファンは両者の再戦を10年に渡って待ち望んできた。ベウフォートはUFC 142でアンソニー・ジョンソンに、ヴァンダレイはUFC 139でカン・リーに劇的なKO勝ちをおさめている。

 UFC147のチケット発売日、および対戦カードの発表は、来月発表予定。

メディア

最新
UFC Minute host Lisa Foiles recaps the action from Fight Night Barueri and looks at the two former light heavyweight champions returning to the Octagon in 2014!
2014/12/22
バルエリ大会で大勝したヘナン・バラオとリョート・マチダが、試合内容を語る。
2014/12/21
元UFCバンタム級王者のヘナン・バラオがバルエリ大会でミッチ・ゲイグノンを相手に記録した勝利について、さらにT.J. ディラシャウの保持するタイトルへの挑戦を希望した。
2014/12/20
UFNバルエリ大会でCB ダラウェイを相手に飾った衝撃的な勝利についてリョート・マチダがジョン・アニクに語る。そしてリョートは元UFCライトヘビー級王者の“次”が何になるのかについて言及。
2014/12/20