UFC 154:スタウト、マクデッシ、メンジヴァーの参戦決定

日本時間11月18日にカナダのモントリオールで開催されるUFC 154の最新情報

 カナダ屈指のストライカー2人が相まみえる。ジョン・マクデッシサム・スタウトと対戦することで口頭合意。さらに、アイヴァン・メンジヴァーがアザマト・カシモフと対戦することも決まっている。

ダブルメインカードの1試合が決定8月22日更新
 日本時間11月18日に開催されるUFC154のダブルメインカードの内の1試合が決定した。ウェルター級トップファイターのジョニー・ヘンドリックスマルティン・カンプマンがウェルター級タイトル戦線に名乗りをあげるべくぶつかり合う。

 この試合の勝者はウェルター級王者ジョルジュ・サンピエールとウェルター級暫定王者のカーロス・コンディット戦の勝者とタイトル戦を戦う可能性がある。サンピエールは怪我で1年以上試合から離れているが、今年の年末に復帰し、コンディットと戦うことが予想されている。

モントリオールのカードが続々決定 8月20日更新
 ミドル級ではトム・ローラーフランシス・カーモントと対戦。また、ライト級ではトロントのマーク・ボーチェックとリオのハファエル・ドス・アンジョスという、グラップラー対決が実現した。

 この大会ではもう一つ、カナダvsブラジルのグラップラー対決が行なわれる。オンタリオのアントニオ・カルバーリョがTUFブラジル出身のホドリゴ・ダムと対戦。両者ともに第1ラウンドで相手をしとめたばかりで、激戦のフェザー級戦線での地位を確固たるものにしたいところだ。

 また、カナダのキックボクサー、マーク・ホーミニックはサブミッションのスペシャリストであるパブロ・ガーザと対戦することで合意している。

メディア

最新
UFCコメンテーターのジョー・ローガンがアリスター・オーフレイム対アンドレイ・アルロフスキー戦の見どころを語る!
2016/05/05
UFCファイトナイト・ブリスベンでジェームス・テフナをノックアウトに下したマウリシオ・“ショーグン”・フア
2016/05/04
ジョゼ・アルド、アマンダ・ヌネス、クラウディア・ガデーリャがブラジル・クリチバのアレナ・ダ・バイシャーダで開かれる記者会見に登場!
2016/05/13
日本のUFCを盛り上げるファイターになりたいと誓う堀口恭司が東京でトレーニングに励む!
2016/05/04