コスチェック、メンデス、さらなるUFC 157のカードが決定!

2月23日土曜日(日本時間翌24日)にカリフォルニア州アナハイムのホンダセンターで開催際されるUFC 157の最新ニュース。
“ルースレス”ロビー・ロウラーがウェルター級でUFCに復帰、トップ10コンテンダーのジョシュ・コスチェックと2月23日に行われるUFC 157で対戦することに口頭で合意した。

チャド・メンデスとマンヴィル・ガンブリヤンによるUFC 157でレスリング対柔道の激突を実現。さらにレスリングのパワーハウスとして知られるデニス・ベルムデスとマット・グライスの両者が対戦。UFC 157はこれら二つのカードが追加され、フェザー級のマッチアップが怒涛の様に厚みを増した。

上記3試合はすべて口頭での合意に至っている。

シアトル大会で消滅したカードがアナハイム大会で実現!
12月19日更新
ヘビー級のパワーパンチャー、レイヴァー“ビッグ”ジョンソンとブレンダン“ザ・ハイブリッド”シュアブがUFC 157での対戦に口頭で合意した。このカードは本来シアトル大会で実現する予定であったが、大会1週間前にジョンソンの負傷により消滅していた。

さらにTUF Live優勝者のマイケル“マーヴェリック”キエーザが欧州最高のライト級の一人、アントン・クイヴァネンと対戦することに口頭で合意した。キエーザもまたシアトル大会への出場が予定されていたが、体調不良により欠場を強いられていた。

ロンダ対カーモウシュ、マチダ対ヘンダーソン、157で実現
12月12日更新
2月23日土曜日、カリフォルニア州アナハイムのホンダセンターで歴史が作られる。UFC女子バンタム級王者ロンダ・ラウジーが挑戦者のリズ・カーモウシュを相手に防衛戦を行う。

さらにこの大会ではTUF 11優勝者のコート“ザ・クラッシャー”マクギーが170ポンドに階級を落とし、危険なベテラン、ジョシュ“ザ・デンティスト”ニアーを相手に迎えてUFCウェルター級デビュー戦を行うことに口頭で合意している。

UFC 157 アナハイム大会: フェイバー対メンジヴァーが確
“ザ・カリフォルニア・キッド”ことユライア・フェイバーが2月に開催されるUFC 157でバンタム級の気温テンダー、アイヴァン・メンジヴァーとの対戦を受諾。地元カリフォルニアでの一戦が実現する。

フェイバーとメンジヴァーは7年前にカナダで対戦したものの、この試合は物議をかもしたメンジヴァーの失格によりフェイバーが勝利している。その後のフェイバーは世界最高のフェザー級としてのキャリアを築き、そしてメンジヴァーは世界を又に掛け、さまざまな階級での試合に挑み続けてきた。両者が共にUFCに参戦する今、ついに両雄がその雌雄を決するときが来た。

UFC 157は2月23日にカリフォルニア州アナハイムのホンダセンターでの開催が決定している。チケットその他の情報は近日中に発表される予定だ。

メディア

最新
Lyoto Machida, CB Dollaway, Renan Barao and Mitch Gagnon all stepped on the scale in Brazil ahead of their respective main and co-main event bouts at Fight Night Barueri. Check out the highlights.
2014/12/20
今週のMetroPCS ムーブ・オブ・ザ・ウィークではエディ・メンデスを相手に見せたダニエル・サラフィアンのサブミッションに注目。
2014/12/19
UFCのスーパースター、リョート・マチダ、CB ダラウェイ、そしてUFNバルエリ大会参戦ファイター達がファンにそのトレーニングの様子を披露する。
2014/12/19
ブラジル現地時間2014年12月19日にバルエリのジナシオ・ジョゼ・コヘアで行われたUFCファイトナイト、bなる襟大会の公式計量の模様。 (Photos by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/12/19