コスチェック、メンデス、さらなるUFC 157のカードが決定!

2月23日土曜日(日本時間翌24日)にカリフォルニア州アナハイムのホンダセンターで開催際されるUFC 157の最新ニュース。
“ルースレス”ロビー・ロウラーがウェルター級でUFCに復帰、トップ10コンテンダーのジョシュ・コスチェックと2月23日に行われるUFC 157で対戦することに口頭で合意した。

チャド・メンデスとマンヴィル・ガンブリヤンによるUFC 157でレスリング対柔道の激突を実現。さらにレスリングのパワーハウスとして知られるデニス・ベルムデスとマット・グライスの両者が対戦。UFC 157はこれら二つのカードが追加され、フェザー級のマッチアップが怒涛の様に厚みを増した。

上記3試合はすべて口頭での合意に至っている。

シアトル大会で消滅したカードがアナハイム大会で実現!
12月19日更新
ヘビー級のパワーパンチャー、レイヴァー“ビッグ”ジョンソンとブレンダン“ザ・ハイブリッド”シュアブがUFC 157での対戦に口頭で合意した。このカードは本来シアトル大会で実現する予定であったが、大会1週間前にジョンソンの負傷により消滅していた。

さらにTUF Live優勝者のマイケル“マーヴェリック”キエーザが欧州最高のライト級の一人、アントン・クイヴァネンと対戦することに口頭で合意した。キエーザもまたシアトル大会への出場が予定されていたが、体調不良により欠場を強いられていた。

ロンダ対カーモウシュ、マチダ対ヘンダーソン、157で実現
12月12日更新
2月23日土曜日、カリフォルニア州アナハイムのホンダセンターで歴史が作られる。UFC女子バンタム級王者ロンダ・ラウジーが挑戦者のリズ・カーモウシュを相手に防衛戦を行う。

さらにこの大会ではTUF 11優勝者のコート“ザ・クラッシャー”マクギーが170ポンドに階級を落とし、危険なベテラン、ジョシュ“ザ・デンティスト”ニアーを相手に迎えてUFCウェルター級デビュー戦を行うことに口頭で合意している。

UFC 157 アナハイム大会: フェイバー対メンジヴァーが確
“ザ・カリフォルニア・キッド”ことユライア・フェイバーが2月に開催されるUFC 157でバンタム級の気温テンダー、アイヴァン・メンジヴァーとの対戦を受諾。地元カリフォルニアでの一戦が実現する。

フェイバーとメンジヴァーは7年前にカナダで対戦したものの、この試合は物議をかもしたメンジヴァーの失格によりフェイバーが勝利している。その後のフェイバーは世界最高のフェザー級としてのキャリアを築き、そしてメンジヴァーは世界を又に掛け、さまざまな階級での試合に挑み続けてきた。両者が共にUFCに参戦する今、ついに両雄がその雌雄を決するときが来た。

UFC 157は2月23日にカリフォルニア州アナハイムのホンダセンターでの開催が決定している。チケットその他の情報は近日中に発表される予定だ。

メディア

最新
Welcome to the first installment of the UFC Minute! Host Lisa Foiles reviews some of the UFC's biggest stories and looks ahead at what is in store for the rest of the day.
2014/07/30
At UFC 125, Brad Tavares lets his hands and knees fly against Phil Baroni, looking to make it a quick night in the Octagon. See Tavares take on Tim Boetsch at UFC Fight Night Bangor.
2014/07/29
UFC復帰を決めたニック・ディアスがUFC.comの独占インタビューに応じた。ニックがアンデウソン・シウバとのスーパーファイトの可能性、どのように格闘技にかかわる様になったのかなど、様々なことについて語る。
2014/07/28
アンソニー“ランブル”ジョンソンがUFCファイトナイト・サンノゼ大会で鮮烈な勝利を納める。試合後にジョー・ローガンのインタビューに答えるジョンソンの言葉を聞いてみよう。
2014/07/26