1月23日に行われるUFC 158の記者会見は一般公開に-チケット販売情報

UFC® ウェルター級王者ジョルジュ・サンピエールが宿敵ニック・ディアスと対戦
3月16日、待望の一戦がついに実現

UFC®の誇るウェルター級トップ10から6人のウェルター級がUFC® 158:サンピエール vs.s ディアスに登場 - チケットは現地時間1月26日より販売開始

1月23日にモントリオールで行われる記者会見は一般公開!
UFC®ウェルター級王者、ジョルジュ・サンピエールは170ポンド級の王座に君臨して以来、驚異的な10連勝を記録してきた。現地時間3月16日土曜日、サンピエールは今一度、ホームのオクタゴンに足を踏み入れその記録の更新に挑むことになる。モントリオールのベル・センターで行われるこの一戦の相手は元Strikeforce®ウェルター級王者のニック・ディアスだ。18ヶ月に及ぶ負傷欠場から2012年11月に復帰し、王座を統一したサンピエールはこの宿敵ディアス(27勝8敗1分け・カリフォルニア州ストックトン出身)との対戦をUFCプレジデントのデイナ・ホワイトに「これは決着をつけなくてはならない一戦だ。」と要求し、ディアスもこれに同意した。

ジ・アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ®は1月23日にモントリオールで記者会見を開催。これにはメインイベントに登場するスター選手たちも出席する予定だ。UFC® 158:サンピエール vs. ディアスの一般向けチケットは東部時間1月26日土曜日正午からevenko.ca とベル・センターのボックスオフィスで販売が開始される。



UFC® 158: サンピエール vs. ディアス 記者会見 – 一般公開
日時: 現地時間1月23日水曜日、午前10時(メディアのチェックインは午前9時スタート)
場所: ベル・センター 1909 Avenue des Canadiens-de-Montréal, Montréal
参加者: ジョルジュ・サンピエール(UFC®ウェルター級王者)、ニック・ディアス(UFC®ウェルター級コンテンダー)
トム・ライト(UFC®カナダ、オーストラリア、ニュージーランド地区のオペレーション・ディレクター)

また、記者会見ではUFC.comを通じてライブによるストリーミング中継が行われます。ファンの皆さんはベル・センターのメイン・エントランスからご入場ください(ドア・オープンは9時30分)。


大会のセミ・メインイベントでローリー・マクドナルド(14勝1敗、モントリオール出身)が過去に唯一敗北を許した相手、元UFCウェルター級王者のカーロス・コンディット(28勝6敗、ニューメキシコ州アルバカーキー出身)と対戦する。両者がUFC 115で対戦した際は後半に猛烈な追い上げを見せたコンディットが3ラウンド残り数秒と言うところでTKO勝利を収め、この一戦はファイト・オブ・ザ・ナイトに輝いた。マクドナルドは先日UFCレジェンドの一人、BJ ペンを相手に圧倒的な勝利を収めたばかり。一方のコンディットは昨年11月にサンピエールを相手に素晴らしい激闘を繰り広げたものの敗北、コンディットにとっては170ポンド級での再起を賭けた一戦となる。

充実を見せるメインカードで組まれたウェルター級のトリプル・ヘッダーには脅威のパンチ力を誇るレスラー、ジョニー・ヘンドリックス(14勝1敗、テキサス州ダラス出身)が登場。元USマリーンのジェイク・エレンバーガー(28勝6敗、カリフォルニア州レイク・フォレスト在住、ネブラスカ州オマハ出身)と次期タイトル挑戦者の決定に密接に関わる一戦を行う。そのパンチ力に絶対の自信を持つヘンドリックスは3月16日、その連勝を7に伸ばし、ナンバーワン・コンテンダーとしてのポジションを確立するチャンスを覗っている。

UFC® 158:サンピエール vs. ディアスのチケットは東部時間1月26日土曜日正午から販売開始となります。チケットの価格はそれぞれ600ドル、350ドル、250ドル、200ドル、165ドル、115ドル、そして85ドルの各種が用意されています。チケットはベル・センターのボックスオフィス(514-790-2525または1-877-668-8269)またはevenko.caで購入が可能です。

UFC®ファイトクラブ™の会員様には東部時間1月24日木曜日からufcfightclub.comを通じて特別先行販売のチャンスが提供されます。また、ニュースレター購読者様には東部時間1月25日午前10時から特別インターネット先行販売が提供されます。この先行販売を利用するにはUFC.comを通じてニュースレターの購読をお申し込みください。

UFC® 158: サンピエール vs. ディアスの模様はUFC.tv、iN DEMAND、DirecTV、DISH Network、Avail-TVN、そしてカナダ国内ではBellTV、Shaw Communications、Sasktel、 Viewer’s Choice Canadaを通じてペイパービューによるライブ中継で放映されます。(放送時間は10 p.m. ET/7 p.m. PT、日本時間は翌3月17日午前11時となります。) 価格は標準画質放送が$44.99 US/$49.99 CAN、ハイデフィニション放送が$54.99 US/$59.99 CANとなります。

メディア

最新
エリミネーション・ラウンドをフリーパスで通過したアイルランドのキャサル・ペンドレッドがすぐさまメキシコのヘクター・ウルビーナと対戦。米国時間水曜日10pm/7pm ETPTにFOX Sports 1でどちらのファイターが勝利するのかを見届けよう。
2014/04/22
Hector Urbina and coaches from Team Edgar watch film in preparation for his prelim fight with Cathal Pendred. Despite having only 17 seconds of Octagon footage to work with, coach Edgar helps Urbina work out the kinks.
2014/04/23
Irishman Cathal Pendred and Team Penn coaches go over strategy before his prelim bout against Hector Urbina. Pendred, who received a bye in the elimination round, eagerly wants to prove he belongs in the Ultimate Fighter house.
2014/04/23
ジョセフ・ベナヴィデスがTheShootメディアにデメトリオス・ジョンソン戦での敗北、迫るエリオット戦、トレーニングキャンプ、友人との別れ、そしてチーム・アルファメイルのコーチであるドゥエイン“バング”ラドウィグについて語る。
2014/04/22