UFC 162 のチケットは日本時間5月11日から発売

UFC 162 のチケットは日本時間5月11日から発売。 来たる7月6日に開催されるUFC® 162 にて、パウンド・フォー・パウンド最強のアンデウソン・シウバが、クリス・ワイドマンを相手にミドル級王座の防衛戦を行う。
 
さらに
フランキー・エドガー vs. チャールズ・オリべイラ
ティム・ケネディ vs. ホジャー・グレイシー
ヒカルド・ラマス vs. ジョン・チャンソン
デニス・シヴァー vs カブ・スワンソン
 
の各試合も行われる。このUFC® 162: シウバ vs. ワイドマンの一般向けチケットは現地時間の5月10日金曜、MGMグランドガーデンアリーナで発売開始。UFC ファイトクラブメンバー用の先行発売は、現地時間5月8日水曜から開始される。
UFCが再び、米国独立記念日の週末にラスベラスを席巻する。UFC ミドル級王者であり、パウンド・フォー・パウンド最強と誰もが認めるアンデウソン・シウバが、 7月6日土曜、MGMのグランドガーデンアリーナのオクタゴンに再び登場し、ランキング1位にして無敗の挑戦者クリス・ワイドマン相手に防衛戦を行う。 さらにこの週においては、UFCファン・エキスポ、そしてファイト・ウィークも開催される。多くのイベント、コンサートが行われ、多くのUFCファイターや関係者が登場する予定だ。

UFC代表のデイナ・ホワイトは語った。

「 パウンド・フォー・パウンド世界最強の戦士、アンデウソン・シウバが、11回連続防衛記録を賭けて、無敗の挑戦者クリス・ワイドマンと戦います。ワイドマンは現在プロ戦績9戦9勝無敗であり、とてつもないレスリング力とパワーを秘めた選手です。ワイドマンは、UFC 162においてアンデウソンからミドル級王座を奪い取り、世界に衝撃を与えてやると宣言しています。UFC 162、UFC ファン・エキスポ、ファイト・ウィークが開催されるこの週は、ファン達にとって素晴らしいものとなるはずです。この独立記念日の週末は、是非ともラスベガスにおいで下さい!」
 
このタイトルマッチに加えて、元ライト級王者であり、現在フェザー級3位のフランキー・エドガー (15勝4敗1分,、ニュージャージー州トムスリバー出身)が、チャールズ・オリベイラ (16勝3敗1ノーコンテスト、ブラジル・サン・パウロ出身)と対決。

また、二人のミドル級ストライクフォースミドル級戦士のUFC デビュー戦も行われる。前ストライクフォースミドル級王者のティム・ケネディ (15勝4敗, テキサス州オースティン出身)が、リオ・デ・ジャネイロ出身のRoger Gracie (6勝1敗)と戦うのだ。

さらに、ランキング4位の“コリアン・ゾンビ”ことジョン・チャンソン (13勝3敗、 韓国、浦項出身)が、負傷から一年ぶりに復帰し、ランキング2位のヒカルド・ラマス(13勝2敗、イリノイ州シカゴ出身)と激突。この一戦は、フェザー級王座の時期挑戦者決定戦となる可能性が高い。

そして、フェザー級5位のカブ・スワンソン (19勝5敗、カリフォルニア州パームスプリングス出身)が、ランキング6位のドイツ人ファイターデニス・シヴァー(21勝8敗)と対決する。また、ミドル級7位の人気者マーク・ムニョス (12勝3敗、 カリフォルニア州レイクフォレスト出身)対、ランク10位の豪腕ファイター ティム・ボーシュ (12勝3敗、ペンシルヴァニア州サンベリー出身)の一戦も。

さらに
•    ミドル級で人気抜群のクリス・リーベン (22勝9敗、 現在ハワイ・オアフ島在住) vs. アンドリュー・クレイグ (8勝1敗、テキサス州ヒューストン出身)の一戦。
•    北アイルランドの ノーマン・パーク (17勝2敗) と日本の徳留一樹 (12勝3敗1分)のライト級対決。
•    ブラジルのエジゾン・バルボーザ (11勝1敗) が、モントリオールの ジョン・マクデッシー (11勝2敗)に挑む試合。
•    シェーン・デル・ロザリオ (8勝1敗 カリフォルニア州アーヴァイン出身)vs. デイブ・ガーマン (21勝5敗,カリフォルニア州テメキュラ出身)のヘビー級対決。
•    Welterweights セス・バシェンスキ (17勝7敗、アリゾナ州アパッチジャンクション出身) vs. ブライアン・メランコン (6勝2敗、テキサス州ヒューストン出身)のウェルター級対決。
•    ポートランドのマイク・ピアース (16勝5敗) vs. デイヴィッド・ミッチェル (12勝2敗、カリフォルニア州サンタロザ出身)のウェルター級対決も行われる。

  BUD LIGHT®が主催するUFC®162: シウバ vs. ワイドマンのチケットは、太平洋時間5月10日午前10時から発売開始となります。1200ドル、850ドル、600ドル、400ドル、$250ドル、125ドルの各席が用意されています。ラスベガスの全チケットマスター店舗(Smith’s Food、 Drug Centers、 Ritmo Latinoのどれか)で発売され、お一人様につき8枚までご購入可能です。電話を通してクレジットカード購入をご希望の方は、チケットマスター (800) 745-3000 の方へお電話を。また、www.mgmgrand.com、 www.ticketmaster.comにおいてもご購入ができます。チケットの価格に各種サービス料は含まれておりません。ご了承ください。
 
UFCファイト・クラブ™ の会員様は、今大会のチケットをwww.ufcfightclub.comにおいて太平洋時間5月8日午前10時から。また、UFCニュースレターの定期購読者様は、太平洋時間5月9日午前10時から、インターネット特別先行販売をご利用になれます。この先行販売をご利用になるためには、UFC.comからUFCニュースレターの定期購読をお申し込みください。
 
UFC®162: シウバ vs. ワイドマンは、東部時間午後10時、太平洋時間午後7時からUFC.TV、 iN DEMAND、 DirecTV、 DISH Network、 Avail-TVN、カナダ国内からはBellTV、 Shaw Communications、 Sasktel、Viewer’s Choice Canadaにおいて、ペイ・パー・ビューにてライブ中継が行われます。ご購入価格は、スタンダード・デフィニションは米国44.99ドル、カナダ49.99ドル、ハイ・デフィニションでは米国54.99ドル、カナダ59.99ドルとなります。

About UFCファン・エキスポ®について
The UFC ファン・エキスポ® が、7月5日金曜、そして7月6日土曜にマンダレイベイ・コンヴェンションセンターに帰ってきます。   UFCファンはサイン会、交流会、質問コーナー、グラップリング大会、トレーニングセミナーその他多くイベントにて、スターたちと出会うことができます。このエキスポにおいては総勢50名以上ものUFCスターたちが登場予定、そして150以上の店舗が最高品質の各種商品を展示、販売予定となっています。このイベントのチケットと各種VIPパッケージは www.ufcfanexpo.comにてごご購入可能となっております。

UFC ファイトウィークについて
UFC とラスベガス観光局(LVCVA)は、独立記念日の一週間をただのラスベガスの恒例イベントではなく、世界中のUFC ファンたちによる究極の祝祭ウィークにしようと取り組んでおります。MGM グランドガーデンアリーナ、マンダレイベイ、PalazzoのLagasse’s Stadium, Fremont Street Experience, Golden Nugget, South Pointといったラスベガス最大の各会場や店舗が、UFCをテーマとした各種イベントを開催します。この記念すべきスポーツの祭典においては、過去最多数のファイターが集結し、今までにない近さでファンと交流を深め、またオクタゴン・ガールズ™主催の独占プール・パーティ、コンサート、UFC ファンエキスポ®、地元の各種チャリティーイベント、タフ・イナフ・アマチュアMMAトーナメント、各種公式UFCパーティ等が行われます。そしてもちろん、この一週間は今年最大のスポーツイベント UFC® 162: シウバ vs. ウェイドマンにて頂点を迎えることとなります。さらなる情報はhttp://www.visitlasvegas.com/ufchttp://www.ufc.com/fightweekをご覧下さい。
 
このほかの情報、大会に関する最新ニュースなどはwww.ufc.comをご覧ください。対戦カード、その他はやむを得ぬ事情により変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。
 
 

メディア

最新
Media members get a chance to catch up with UFC 172 headliners Jon Jones and Glover Teixeira, and co-main event stars Anthony Johnson and Phil Davis at Thursday's Ultimate Media Day. See them all weigh-in tomorrow at 4 PM ET/1 PM PT on UFC.com.
2014/04/24
TUF 19におけるキャサル・ペンドレッド対 ヘクター・アービナ戦のノーカット映像。
2014/04/24
UFC172にてジム・ミラーと戦うライト級戦士、ヤンシー・メディロスのトレーニングキャンプの内部に潜入。
2014/04/24
UFC 172 media day at Camden Yards on April 24, 2014 in Baltimore, Maryland. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/04/24