クイン、ハーレー記念大会でのクートゥア戦を欠場

現地時間2013年8月31日、ハーレー・ダビッドソンのホームタウン、ワイオミング州ミルウォーキーにあるBMOハリス・ブレイドリ−・センターで開催されるUFC 164の最新ニュース。
下記の対戦カードは選手による口頭での合意に至っておりますが、諸事情により変更される可能性がございます。あらかじめご了承ください。
UFC 164でクイン・マルハーンと対戦を予定していたライアン・クートゥアだったが、クインが負傷した為にその対戦相手が変更された。ライアンのハーレー・ダビッドソン・ホームタウン・スローダウン大会での新たな対戦相手はロングアイランドのライト級、アイ・イアキンタ。イアキンタは先日新たに王座に就いたミドル級王者、クリス・ワイドマンのチーム・メイトで、TUF Liveでは決勝戦まで勝ち進んでいるファイターだ。

グラントに代わりペティスがUFC 164のメインイベントでベンソンに挑戦


7月12日更新
UFC 164のメインイベントでライト級王者のベンソン・ヘンダーソンに挑戦する予定だったTJ グラントが負傷により試合の欠場を余儀なくされた事を受けて、アンソニー“ショウタイム”ペティスが熱望していたタイトル挑戦権を獲得した。ペティスとベンソンは2010年にWECタイトルを賭けて一度対戦しており、ベンソンにとっても彼が希望して来たリマッチのチャンスを得た事になる。この一戦はミルウォーキー州のBMOハリス・ブレイドリー・センターで現地時間8月31日に行われる。

クートゥア vs. マルハーン、UFC 164に追加


7月2日更新
これまでウェルター級で活躍してきたクイン・マルハーンが階級を一つ落としてライト級に転向、Strikeforce移籍組みのライアン・クートゥアとUFC 164で対戦する。UFCデビュー戦では共に結果を残せなかった両者。オクタゴン初勝利を手にするのは果たしてどちらのファイターになるのか?

ヴァーナー、チバウとUFC164で対戦


6月18日更新
UFC 164にて、もとWEC王者のジェイミー・ヴァーナーが今年初めてオクタゴンに登場し、グレイソン・チバウと戦うことが決定した。ヴァーナーは前戦、UFC 155にてメルヴィン・ギラードに判定勝ち、チバウはUFC on FX 8大会でジョン・チョリッシュに一本勝ちを収めており、勢いに乗っている二人の対戦となった。

ミルウォーキー大会に三試合が追加される


6月18日更新
ストライクフォースから来た二人、デレク・ブルンソンとヨエル・ロメロの一戦がUFC164で行われることが決定。両者ともUFCデビューを勝利で飾りたいところだ。また、常に観客を沸かせるマグナス・セデンブラドとジャレド・ハーマンの試合も決定。両者とも前戦の敗北からの巻き返しを狙う。

さらに同大会では、6連勝中の韓国のウェルター級ファイター、イム・ヒョンギュが、通算戦績11勝1負のパスカル “パンザー”・クラウスと激突することも決定した。

ゴーディノとエリオットの一戦がUFC 164で実現



6月12日更新
UFC 164にフライ級を愛するファンの為にルイス・ゴーディノとティム・エリオットという、フライ級の主軸を担う一戦が追加された。両者はともに前戦では勝利を挙げており、更なる勝利を積み重ねたい所だ。

UFC164にて、TJグラントがベンソン・ヘンダーソンに挑戦決定!


6月4日更新
去る4月、ライト級現王者のベンソン・ヘンダーソンは、UFC 160におけるグレイ・メイナード vs. TJグラントの勝者が、次期挑戦者となることを知った。そして5月、ヘンダーソンは、グラントがメイナードを1ラウンドTKOに下して、自身の持つ王座挑戦権を獲得したことを、世界中のファンと同時に知ったのだった。そして今、"ベンド"ことヘンダーソンはその防衛戦がいつ開催されるかを知ったのである。その舞台は8月31日、ミルウォーキーで開催されるUFC 164大会に決定されたのだ。

更新:UFC 164で韓国の将来有望ファイター、カン・ギョン・ホが地元の人気者、チコ・カムスとバンタム級契約で対戦する事が新たに確認された。

この大会のチケットの一般発売は6月21日に開始される。しかしUFC.comの読者様は、Ticketmasterにて、先行発売コード「UFCSOCIAL」を入力することで今このチケットを入手可能だ。

更なるヘビー級達がミルウォーキーに向かう


5月31日更新
勢いに乗るヘビー級、ソア“ザ・ハルク”パレレイはUFC 161での対戦相手は負傷により失ってしまったものの、すぐにこの夏のもう一つのイベントへの出場が決まった。パレレイが新たに対戦する事になったのは無敗のウクライナ人ファイター、ニキータ“ザ・アルカポネ・オブ MMA”クリロフだ。

パレレイは前回のオクタゴン登場以来10勝1敗の戦績を重ねており、最近の8試合は全てKOまたはTKOによるものだ。クリロフは14勝0敗の戦績を誇り、その全てが1ラウンドでのフィニッシュによるものだ。二人のフィニッシャー達のUFC 164 : ハーレー・ダビッドソン ホームタウン・スロウダウンでの激突は注目の一戦だ。

バーネットvsミア、ミルウォーキーで実現!


5月28日更新
UFC 164でファイト・ファンが長年夢見てきた対戦が実現する。ジュシュ“ザ・ウオーマスター”バーネットが元UFCヘビー級王者のフランク・ミアと対戦する事が決定した。

UFC® 164 ハーレー・ダビッドソン ホームタウン・スロウダウンのチケットはファイト・クラブ・メンバーには現在販売中。生誕110周年記念チケット・パッケージを購入者への先行販売は木曜日スタート。UFCニュースレター定期購読者への販売は金曜日スタート。チケットの一般向け販売は6月21日に開始される。

UFCがハーレー・ダビッドソンの110周年を盛り上げる!


5月28日更新

伝説的なアルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ(UFC)オクタゴンがハーレー・ダビッドソンの誕生110周年を記念してミルウォーキーに乗り込むことが決定した。アメリカを代表するこの2大ブランドのファンはUFC® 164 ハーレー・ダビッドソン ホームタウン・スロウダウンで今年最高の熱狂的なライブイベントを楽しむ事になる。

現地時間2013年8月31日にはケイン・ヴェラスケス、マイケル・キエーザ、そしてマット・ヒューズといったUFCの人気スター達のミルウォーキーのBMOハリス・ブレイドリ−・センターへの来場が全10試合の激闘とともに予定されている。

メインイベントを含む対戦カードは続々と発表される予定で、既に3試合のマッチアップが明らかになっている。

フェザー級のトップ選手同士の対戦、ミルウォーキーのエリック・コクダスティン・ポアリエの対戦が決定した。この一戦に勝利利すれば、どちらの選手にとってもその名を同階級のエリート・コンテンダーに連ねることになると言う落とせない一戦だ。同じく145ポンド級で、クレイ・グイダがついに復活、長らくこの階級のトップ戦線に君臨するチャド・メンデスを迎え撃つ。メンデス vs. グイダは当初今年の4月に行われる予定であったものの、グイダの負傷により延期されていた。

さらにヘビー級のベン・ロズウェルがヘビー級に階級を戻したブランドン・ヴェラと対戦。この階級きっての二人のフィニッシャー同士の激突は見逃せないものになるだろう。

6月12日までに生誕110周年記念チケット・パッケージを購入したお客様は5月30日から6月12日まで行われるUFC 164特別チケット先行販売が利用が可能となります。チケットの価格は80ドル〜400ドルが用意され、これに各種税・手数料が加算されます。また、本特別先行販売ではチケットの購入はお一人様につき8枚までとさせていただきます。

UFC® ファイト・クラブ™の会員様へのチケット販売は5月29日水曜日午前10時(CT、日本時間は翌0時)からwww.ufcfightclub.comを通じて開始されます。さらにUFCニュースレターの定期購読者様を対象にしたインターネット特別先行販売は5月31日金曜日午前10時(CT、日本時間は翌0時)から開始されます。このインターネット特別先行販売を利用するにはjp.ufc.comのトップページからUFCニュースレターの定期購読を御申し込みください。UFC 164の一般向けチケット販売は6月21日金曜日午前10時(CT、日本時間は翌0時)からwww.ticketmaster.comを通じて開始されます。

「私達のバックヤードとも言えるミルウォーキーで、その生誕110周年を祝って世界最高のファイター達が拳を交えるとき、UFCとハーレー・ダビッドソンのファンの皆さんはそのファイター達の情熱を堪能する事になるでしょう。」ハーレー・ダビッドソン社のチーフ・マーケティング・オフィサーのマーク・ハンス・リチャーは語った。「このUFCホームタウン・スロウダウンは私どもの生誕記念祭のど真ん中で、ホンモノのアクションを楽しむ事ができるまたとないなチャンスなのです。」

メディア

最新
形成逆転!?TUF ブラジル 3のオクタゴン・ガール・コンテスト出場者が今シーズンのTUFで活躍するファイター達を予想。毎週日曜日に公開される最新エピソードをUFC ファイtパスで楽しもう!
2014/04/19
フロリダ州現地時間20140年4月19日にオーランドのアムウェイ・センターで開催されたUFC on FOX 11:ヴェウドゥム v ブラウン大会のフォトギャラリー。
2014/04/19
NBAレジェンドのシャキール・オニールがUFC on FOX 11観戦前にUFCリポーターのミーガン・オリヴィのインタビューに答える。
2014/04/19
UFc president Dana White meets with the media to discuss all things UFC on FOX 11.
2014/04/19