UFC 165:試合後記者会見・ボーナスの行方は?

UFC 165の試合後ボーナスの行方は...?

大会終了後のUFC® 165試合後会見にはUFC®プレジデントのデイナ・ホワイトとヘナン・バラオカビブ・ヌルマゴメドフエディ・ワインランドブレンダン・シャウブ、そしてステフェン・トンプソンが出席した。 

ダスティン・キムラを下したミッチ・ゲイグノンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得した。序盤の数分間、猛烈な打撃戦を展開し、キムラの強烈なボディ撃ちを凌いだゲイグノンはキムラのテイクダウンを防ぐと三角絞めに相手をキャッチ。ラウンド終了のベルが鳴る直前に試合を決めてみせた。

2ラウンドに強打者エディ・ワインランドをノックアウトしたバラオがノックアウト・オブ・ザ・ナイトを獲得。めまぐるしい展開の1ラウンドを終えたバラオは2ラウンド序盤にスピニング・バック・キックをワインランドに叩き込み、続くグラウンド&パウンドで試合を決着させた。

5ラウンドに渡るエキサイティングなタイトルマッチを闘い抜いたジョーンズとグスタフソンがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。ライトヘビー級のこの一戦は一進一退の死闘となったが、ユナニマス判定で勝利したジョーンズが王座を防衛する事に成功した。ジョーンズ、グスタフソンの両者は試合終了後に病院に直行した為、会見には姿を見せなかった。

「リマッチを見たくない奴なんているのか?」とは記者陣にグローヴァー・テイシェイラもまた次期挑戦者としての権利を持つ事を再度語ったデイナ・ホワイト自身の弁。

メディア

最新
負傷により戦線を離脱していたウェルター級4位のカーロス・コンディットが復帰し170ポンド級タイトル戦戦への浮上を狙う。対するチアゴ・アウヴェスは前戦で圧倒的な逆転勝利を記録し勢いに乗っている。両者はUFNゴイアニア大会のメインイベントで激突、見逃せない一戦だ。
2015/05/26
UFC 187で実現したビッグ・マッチの舞台裏に潜入し、その勝利と敗北への様々なリアクションをチェックしよう。ダニエル・コーミエ、クリス・ワイドマン、ドナルド・セローニ達の喜びの姿を見てみよう。
2015/05/26
先週、ついに待望の白星を獲得したアメリカン・トップチームだが、その戦況は未だに100−50と圧倒的な劣勢だ。米国時間毎週水曜日10pm/7pm ETPTからFOX Sports 1で放送される最新エピソードをお見逃し無く。
2015/05/26
ヘビー級12位のコンテンダー、マット・ミトリオーンがフィル・デ・フライズ戦で僅か19秒でKO勝利を記録!ミトリオーンはルイジアナ州ニューオリンズで開催されるUFN大会のセミ・メインイベントでベン・ロズウェルと対戦。お楽しみに!
2015/05/26