UFC 166:試合後記者会見要約

UFC 166の試合後記者会見、ポストファイト・ボーナスは誰の手に...?
UFC® 166の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイト、ギルバート・メレンデスガブリエル・ゴンザガケイン・ヴェラスケスダニエル・コーミエディエゴ・サンチェスジョン・ドッドソンジェシカ・アイ、そしてヘクター・ロンバートが出席した。 

ジョー・ローガンが“史上最高”と評した激戦を繰り広げたギルバート・メレンデスとディエゴ・サンチェスがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。二人のライト級戦士はこれぞ一進一退、と言う死闘を繰り広げ互いに数度に渡り相手をフィニッシュ寸前まで追い込んだものの、ギルバート・メレンデスがユナニマス判定でこの一戦に勝利した。

フライ級タイトルマッチでデメトリオス・ジョンソンに破れ、復帰戦を迎えたジョン・ドッドソンは1ラウンドでダレル・モンターギュをノックアウトしその復帰戦を成功させた。ドッドソンはその強烈な左フックでノックアウト・オブ・ザ・ナイトと自身3つ目となるUFCでのKO/TKO勝利をもぎ取った。

プレリミナリー・ファイトに登場し、マイク・リオからタップを奪ったトニー・ファーグソンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。左ショートを被弾したリオがテイクダウンにくると、ファーグソンはこれをダースチョークで迎え撃ち、1分52秒に相手がタップをするまでリオの腕をしっかりと絡めとった。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ6万ドルが支給された。

メディア

最新
ジョニー・ヘンドリックスを下しUFCウェルター級王座に就いたロビー・ロウラーがカナダのローリー・マクドナルドを挑戦者に迎え初めての防衛戦に臨む。セミ・メインイベントに登場する両ファイター達のキャンプの様子を見てみよう。
2015/07/05
UFC 189のメインイベントでUFCフェザー級暫定タイトル戦へ臨むアイルランド旋風、コナー・マグレガーとチーム・アルファメイルのチャド・メンデスのトレーニングキャンプに潜入しよう。
2015/07/05
チャド・メンデスは自身の耐久力をチェックする為にジムではなくプールに赴く。コナー・マグレガーがプールサイドでのマッサージを堪能した後、予想外の武器をゲット。さらにロビー・ロウラーとローリー・マクドナルドは自宅で最後の準備を行う。
2015/07/05
メインイベンターのコナー・マグレガーはTV番組出演の為にロサンゼルスを訪れる。サクラメントではチャドが自身の携帯電話の番号流出に直面。べガスに戻ったマグレガーはいくばくかのトレーニングの後、対戦相手の深夜の登場を見守った。
2015/07/04