UFC 166:試合後記者会見要約

UFC 166の試合後記者会見、ポストファイト・ボーナスは誰の手に...?
UFC® 166の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイト、ギルバート・メレンデスガブリエル・ゴンザガケイン・ヴェラスケスダニエル・コーミエディエゴ・サンチェスジョン・ドッドソンジェシカ・アイ、そしてヘクター・ロンバートが出席した。 

ジョー・ローガンが“史上最高”と評した激戦を繰り広げたギルバート・メレンデスとディエゴ・サンチェスがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。二人のライト級戦士はこれぞ一進一退、と言う死闘を繰り広げ互いに数度に渡り相手をフィニッシュ寸前まで追い込んだものの、ギルバート・メレンデスがユナニマス判定でこの一戦に勝利した。

フライ級タイトルマッチでデメトリオス・ジョンソンに破れ、復帰戦を迎えたジョン・ドッドソンは1ラウンドでダレル・モンターギュをノックアウトしその復帰戦を成功させた。ドッドソンはその強烈な左フックでノックアウト・オブ・ザ・ナイトと自身3つ目となるUFCでのKO/TKO勝利をもぎ取った。

プレリミナリー・ファイトに登場し、マイク・リオからタップを奪ったトニー・ファーグソンがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。左ショートを被弾したリオがテイクダウンにくると、ファーグソンはこれをダースチョークで迎え撃ち、1分52秒に相手がタップをするまでリオの腕をしっかりと絡めとった。

ボーナスを獲得したファイターにはそれぞれ6万ドルが支給された。

メディア

最新
インヴィクタFC 9公式計量を、日本時間11月1日朝の6時からライブで視聴しよう。
2014/10/27
ミドル級9位のコンテンダー、マイケル“ザ・カウント”ビスピンがUFCベテランのブライアン・スタントUFC 152で真っ向勝負。ビスピンはUFNシドニー大会でルーク・ロックホールドと対戦!
2014/10/31
かつてはテネシーのフットボールスター、現在はUFCライトヘビー級のコンテンダー、オヴィンス・サンプルーがニキータ・クリロフをヴォン・フルー・チョークで眠らせる!サンプルーはUFNウベルランジア大会でマウリシオ“ショーグン”フアと対戦。お楽しみに!
2014/10/31
UFCミニッツのホスト、リサ・フォイルズが10月31日金曜日の要チェックニュースを解説。
2014/10/30