UFC 169 にて二大タイトル戦が実現

UFC 169におけるメインイベントとセミファイナルが発表された。
2月1日、ニュージャージー州ニューアークで行われるUFC 169にて、待望の二つのタイトルマッチが行われることが決定した。

メインイベントにおいては、現在圧倒的な強さを誇るフェザー級王者ジョゼ・アルドが、ランキング二位のヒカルド・ラマス 相手に防衛戦を行う。

そして共同メインイベントにおいては、バンタム級王者ドミニク・クルーズがついに二年間の負傷欠場から復帰し、暫定王者のヘナン・バラオと王座統一戦を行う。

さらにこの日は、元王者フランク・ミアアリスター・オーフレイムと激突するヘビー級戦も組まれている。

チケット発売や追加カードなどのさらなる情報は、決定次第UFC.comで発表される予定だ。

メディア

最新
【今週のラインナップ】 UFC180の試合解説 (各試合ハイライト、ヴェウドゥム対ハント戦) 対ジョーンズ戦を控えたコーミエとの対談 ジョン・ジョーンズが語る王座への道
今週末のバルエリ大会で、リョート・マチダはCB ダラウェイより大きく、強く、そして早くありたいと願っている。ファイターとしての自信を強める為にリョートはどのような要素をそのゲームプランに組み込んでいるのかを見てみよう。
2014/12/17
元UFCライトヘビー級王者のリョート・マチダはそのトレーニング・キャンプの改善のためブラジルからロサンゼルスへと移住し、一層の活力を手に入れた。再度のタイトル挑戦のため、マチダはUFNバルエリ大会でCB ダラウェイの待ち受けるオクタゴンへと足を踏み入れる。
2014/12/17
CB ダラウェイは元王者リョート・マチダを撃破する公式を見つけたと語る。UFNバルエリ大会で、ダラウェイはマチダに絶え間ないプレッシャーを掛け続ける作戦だ。
2014/12/17