UFC 169 にて二大タイトル戦が実現

UFC 169におけるメインイベントとセミファイナルが発表された。
2月1日、ニュージャージー州ニューアークで行われるUFC 169にて、待望の二つのタイトルマッチが行われることが決定した。

メインイベントにおいては、現在圧倒的な強さを誇るフェザー級王者ジョゼ・アルドが、ランキング二位のヒカルド・ラマス 相手に防衛戦を行う。

そして共同メインイベントにおいては、バンタム級王者ドミニク・クルーズがついに二年間の負傷欠場から復帰し、暫定王者のヘナン・バラオと王座統一戦を行う。

さらにこの日は、元王者フランク・ミアアリスター・オーフレイムと激突するヘビー級戦も組まれている。

チケット発売や追加カードなどのさらなる情報は、決定次第UFC.comで発表される予定だ。

メディア

最新
2008年12月13日、ケビン・バーンズを相手にオクタゴンで好試合を披露したアンソニー・ジョンソン
2017/03/17
UFC 200でチアゴ・サントスに勝利したゲガール・ムサシがUFC 210でクリス・ワイドマンと激突!
2017/03/27
UFC 187でビトー・ベウフォートを下してミドル級王座を防衛したクリス・ワイドマン(当時)
2017/03/24
2016年1月に対戦したライアン・ベイダーをノックアウトに下したアンソニー・ジョンソン
2017/03/22