UFC 172 試合後ボーナスの行方は...?

UFC 172の試合後ボーナスの行方をチェック!
UFC 172の試合後記者会見にはUFCプレジデントのデイナ・ホワイトと共に、アンソニー・ジョンソンルーク・ロックホールドマックス・ホロウェイジム・ミラージョセフ・ベナヴィデス、そしてライトヘビー級王者のジョン・ジョーンズが出席した。ジョーンズの対戦相手であるグローヴァー・テイシェイラは試合後に病院へ直行したため会見には現れなかった。

ファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得したのは五味隆典イサーク・ヴァリーフラッグ。ともに100発以上の有効打を放ち合った両者の一戦は五味隆典が勝利し、プロ35勝利目を記録した。

バンタム級のジョセフ・ベナヴィデスとTUF 18のクリス・ビールがパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを獲得した。ベナヴィデスはエリオットの序盤の猛攻を凌ぎ、ギロチンで勝利。ビールはすばらしい打撃を披露し2ラウンド後半にパトリック・ウィリアムスを飛びヒザ蹴りで仕留めてみせた。

ボーナスを獲得したファイター達にはそれぞれ5万ドルが支給された。本大会はボルティモア・アリーナで開催されたスポーツイベントとしては最大の観客数を記録。入場者数ではザ・ローリング・ストーンズの公演の持つ記録に次いで第2位を記録した。

メディア

最新
ドミニク・クルーズ、セザール・フェレイラ、ギルバート・バーンズが今週末に開催されるUFNバルエリ大会に併せて開催されたファンイベントに集結したファンのサイン攻めとフォトセッションに応じる。
2014/12/18
UFC Fight Night Barueri Media Day and Open Workouts at Allianz Parque on December 18, 2014 in Sao Paulo, Brazil. (Photos by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014年は乱気流に飲み込まれた元UFCバンタム級王者のヘナン・バラオ。バラオはバルエリ大会のミッチ・ゲイグノン戦で仕切り直しをする計画だ。ゲイグノン戦に備えるバラオのトレーニング・キャンプの様子を見てみよう。
2014/12/18
UFCミニッツのホスト、リサ・フォイルズがデレク・ブランソン vs. エド・ハーマン、マーク・ムニョスの対戦相手情報、そしてデイナのダウンロードの最新エディションに関する情報を解説。
2014/12/18