UFC 174:試合後記者会見

UFC 174でポストファイト・ボーナスは果たして誰の手に...?
UFC 174の試合後記者会見にはUFCカナダのオペレーション・ディレクター、ティム・ライトとともにローリー・マクドナルドデメトリオス・ジョンソンライアン・ベイダーアリ・バガウティノフオーヴィンス・サンプルー、そしてアンドレイ・アルロフスキーが出席した。

3ラウンドの激闘を演じたバン・テヒョンとカナダのウェルター級、ケイジャン・ジョンソンがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得した。合計有効打数は40発にとどまったテヒョンはそれでもジョンソンと何度となく繰り広げた乱打戦で優勢に立ち、3ラウンドにジョンソンをノックアウトし試合に勝利した。また、高い評価を受けたその闘いぶりにより、バンは5万ドルのパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトも獲得した。

また、もう一つのパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトはダニエル・サラフィアンを1ラウンドにフィニッシュしプレリムを盛り上げた国本起一が獲得した。

メディア

最新
UFC 183で輝きを見せたファイター達の試合後会見での言葉を聞いてみよう。
2015/02/01
UFCベテラン、ティム・ボーシュにフィニッシュ勝利を収めたターレス・レイチがUFCリポーターのミーガン・オリヴィのバックステージ・インタビューに応じてくれた。
2015/02/01
活躍目覚ましいライト級のアル・アィアキンタがUFC 183でベテランのジョー・ロウゾンを撃破。勝利後のバックステージでミーガン・オリヴィのインタビューに応じた。
2015/01/31
UFC 183でケルヴィン・ガストラムを下したウェルター級のタイロン・ウッドリーにUFCリポーター、ミーガン・オリヴィがインタビュー。
2015/01/31