UFC on FUEL TV 10 試合後記者会見

UFC on FUEL TV 10 のファイトナイト・ボーナスの行方は...?
フォルタレーザで開催されたUFC on FUEL TV 10の試合後記者会見にはサブミッションやTKOで勝利を挙げたファブリシオ・ヴェウドゥムレオナルド・サントスチアゴ・シウバ、そしてエリック・シウバ達が出席した。TUFブラジルシリーズのファイナリスト、ウィリアム“パトリー”マカリーノもまた会見に出席した。会見のホストはUFC国再開発部のディレクター、マーシャル・ゼラツニックが務めた。

“シウバ”をその名に冠するファイター達がポストファイト・ボーナスを一掃。1ラウンドで元Strikeforce王者のハファエル“フェイジャオン”カヴァウカンチを粉砕したライトヘビー級のチアゴ・シウバがノックアウト&ファイト・オブ・ザ・ナイトの2つのボーナスを獲得し、10万ドルをその手に納めた。また、チアゴの対戦相手、フェイジャオンには5万ドルが支給された。

その他の7つのサブミッション決着を抑えて、ウェルター級の有望選手、エリック・シウバがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。シウバは僅か71秒で後ろ三角絞めから腕十字に切り替えジェイソン・ハイを粉砕した。

また、会見ではゼラツニックがTUFブラジル2のシーズン・ボーナスもアナウンス。ルイス・ドウゥラがサブミッション・オブ・ザ・シーズンを獲得。またマルコス・サントスをシーズン序盤でノックアウトで葬ったサンチアゴ・ポンジニッビオがノックアウト・オブ・ザ・シーズンを格闘。さらにシーズン優勝者となったレオナルド・サントスに勝利した準決勝の試合でファイト・オブ・ザ・シーズンも獲得した。(ポンジニッビオは試合に勝利した後に負傷、決勝戦にはサントスが繰り上がりで出場した。)ボーナスはそれぞれ2万5千ドルが支給された。

メディア

最新
ショート・ノーティスでダニエル・コーミエ戦に望んだパトリック・カミンズだったが、その挑戦はコーミエと言う分厚い壁によって阻まれ、コーミエの打撃講習を受講する羽目に...。コーミエはUFC 187で空位となったUFCライトヘビー級王座を巡りアンソニー・ジョンソンと対戦。お見逃し無く!
2015/05/04
ヘビー級で最も恐れられている二人のストライカー、スティペ・ミオチッシとマーク・ハントがUFNアデレード大会のメインイベントで激突。本大会はUFCファイトパスで楽しもう。
2015/05/04
オハイオ生まれのスティペ・ミオチッシだが、その両親はクロアチア出身だ。ミオチッシは最新のトレーニング・キャンプで友人のミルコ・クロコップとトレーニングを積むべくクロアチアへ足を伸ばす。UFNアデレード大会のメインイベントでマーク・ハントと対戦するミオチッシの活躍をお楽しみに!
2015/05/04
2試合に勝利し50−0とリードしたブラックジリアンズだが、アメリカン・トップチームはもちろん巻き返しを図っている。米国時間水曜日10pm/7pm ETPTからFOX Sports 1で放送されるエピソード3をお楽しみに!
2015/05/04