UFC on FUEL TV 10 試合後記者会見

UFC on FUEL TV 10 のファイトナイト・ボーナスの行方は...?
フォルタレーザで開催されたUFC on FUEL TV 10の試合後記者会見にはサブミッションやTKOで勝利を挙げたファブリシオ・ヴェウドゥムレオナルド・サントスチアゴ・シウバ、そしてエリック・シウバ達が出席した。TUFブラジルシリーズのファイナリスト、ウィリアム“パトリー”マカリーノもまた会見に出席した。会見のホストはUFC国再開発部のディレクター、マーシャル・ゼラツニックが務めた。

“シウバ”をその名に冠するファイター達がポストファイト・ボーナスを一掃。1ラウンドで元Strikeforce王者のハファエル“フェイジャオン”カヴァウカンチを粉砕したライトヘビー級のチアゴ・シウバがノックアウト&ファイト・オブ・ザ・ナイトの2つのボーナスを獲得し、10万ドルをその手に納めた。また、チアゴの対戦相手、フェイジャオンには5万ドルが支給された。

その他の7つのサブミッション決着を抑えて、ウェルター級の有望選手、エリック・シウバがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。シウバは僅か71秒で後ろ三角絞めから腕十字に切り替えジェイソン・ハイを粉砕した。

また、会見ではゼラツニックがTUFブラジル2のシーズン・ボーナスもアナウンス。ルイス・ドウゥラがサブミッション・オブ・ザ・シーズンを獲得。またマルコス・サントスをシーズン序盤でノックアウトで葬ったサンチアゴ・ポンジニッビオがノックアウト・オブ・ザ・シーズンを格闘。さらにシーズン優勝者となったレオナルド・サントスに勝利した準決勝の試合でファイト・オブ・ザ・シーズンも獲得した。(ポンジニッビオは試合に勝利した後に負傷、決勝戦にはサントスが繰り上がりで出場した。)ボーナスはそれぞれ2万5千ドルが支給された。

メディア

最新
地元リオでフェザー級王者として防衛戦にそなえるジョゼ・アルド。アルドの挑戦者チャド・メンデスと同級の急成長株コナー・マグレガーへ向けた言葉は鋭い。一方米国ではメンデスはネイト・ディアスと共にトレーニングを積んでいた。
2014/10/21
ケイン・ヴェラスケスが右ひざを負傷。このためマーク・ハントにUFC 180でUFC暫定ヘビー級王座を巡ってファブリシオ・ヴェウドゥムと対戦するチャンスが到来!ハントがネルソン戦で見せた衝撃的なKOを楽しもう!
2014/10/21
ジョニー・ヘンドリックス、アンソニー・ペティス、カビブ・ヌルマゴメドフ、ジェイミー・ヴァーナー、そしてTUF 20に出演中のフェリス・ヒーリングがUFC 179のメインイベントの行方を予想。
2014/10/21
ヘザー・クラークとの再戦を迎えるフェリス・ヒーリングをチーム・ペティスのコーチ陣がサポート。映像を見終えたコーチのアンソニー・ペティスはこの一戦にフェリスに分があることに確信を持つ。
2014/10/21