UFC on FUEL TV 10 試合後記者会見

UFC on FUEL TV 10 のファイトナイト・ボーナスの行方は...?
フォルタレーザで開催されたUFC on FUEL TV 10の試合後記者会見にはサブミッションやTKOで勝利を挙げたファブリシオ・ヴェウドゥムレオナルド・サントスチアゴ・シウバ、そしてエリック・シウバ達が出席した。TUFブラジルシリーズのファイナリスト、ウィリアム“パトリー”マカリーノもまた会見に出席した。会見のホストはUFC国再開発部のディレクター、マーシャル・ゼラツニックが務めた。

“シウバ”をその名に冠するファイター達がポストファイト・ボーナスを一掃。1ラウンドで元Strikeforce王者のハファエル“フェイジャオン”カヴァウカンチを粉砕したライトヘビー級のチアゴ・シウバがノックアウト&ファイト・オブ・ザ・ナイトの2つのボーナスを獲得し、10万ドルをその手に納めた。また、チアゴの対戦相手、フェイジャオンには5万ドルが支給された。

その他の7つのサブミッション決着を抑えて、ウェルター級の有望選手、エリック・シウバがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。シウバは僅か71秒で後ろ三角絞めから腕十字に切り替えジェイソン・ハイを粉砕した。

また、会見ではゼラツニックがTUFブラジル2のシーズン・ボーナスもアナウンス。ルイス・ドウゥラがサブミッション・オブ・ザ・シーズンを獲得。またマルコス・サントスをシーズン序盤でノックアウトで葬ったサンチアゴ・ポンジニッビオがノックアウト・オブ・ザ・シーズンを格闘。さらにシーズン優勝者となったレオナルド・サントスに勝利した準決勝の試合でファイト・オブ・ザ・シーズンも獲得した。(ポンジニッビオは試合に勝利した後に負傷、決勝戦にはサントスが繰り上がりで出場した。)ボーナスはそれぞれ2万5千ドルが支給された。

メディア

最新
UFC Fight Night Barueri Media Day and Open Workouts at Allianz Parque on December 18, 2014 in Sao Paulo, Brazil. (Photos by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014年は乱気流に飲み込まれた元UFCバンタム級王者のヘナン・バラオ。バラオはバルエリ大会のミッチ・ゲイグノン戦で仕切り直しをする計画だ。ゲイグノン戦に備えるバラオのトレーニング・キャンプの様子を見てみよう。
2014/12/18
UFC Minute host Lisa Foiles updates fans on the Derek Brunson vs. Ed Herman fight, Mark Munoz's new opponent, and an all-new edition of the Dana Download.
2014/12/18
【今週のラインナップ】 UFC180の試合解説 (各試合ハイライト、ヴェウドゥム対ハント戦) 対ジョーンズ戦を控えたコーミエとの対談 ジョン・ジョーンズが語る王座への道