ビスピンが負傷、マンチェスター大会のメインイベントが刷新!

UFCマンチェスター大会、メインイベンターの一人が負傷するも新たにビッグマッチが決定。
英国時間10月26日に開催されるUFC マンチェスター 2013マーク・ムニョスとの対戦が予定されていた英国最大の人気ファイター、マイケル“ザ・カウント”ビスピンが負傷により同大会を欠場する事が明らかになった

この為11月6日にファイト・フォー・トゥループス大会でティム・ケネディと対戦を予定していた元ライトヘビー級王者のリョート・マチダが新たにムニョスの対戦相手として決定した。

「彼には最高の治療を提供するつもりだ。」UFCプレジデントのデイナ・ホワイトはESPNのインタビューでビスピンに関して答えた。(ESPNのインタビューはこちらSPN)

ケネディの新たな対戦相手は近日中にjp.ufc.comを通じて発表される予定だ。

メディア

最新
2014年は乱気流に飲み込まれた元UFCバンタム級王者のヘナン・バラオ。バラオはバルエリ大会のミッチ・ゲイグノン戦で仕切り直しをする計画だ。ゲイグノン戦に備えるバラオのトレーニング・キャンプの様子を見てみよう。
2014/12/18
UFC Minute host Lisa Foiles updates fans on the Derek Brunson vs. Ed Herman fight, Mark Munoz's new opponent, and an all-new edition of the Dana Download.
2014/12/18
【今週のラインナップ】 UFC180の試合解説 (各試合ハイライト、ヴェウドゥム対ハント戦) 対ジョーンズ戦を控えたコーミエとの対談 ジョン・ジョーンズが語る王座への道
今週末のバルエリ大会で、リョート・マチダはCB ダラウェイより大きく、強く、そして早くありたいと願っている。ファイターとしての自信を強める為にリョートはどのような要素をそのゲームプランに組み込んでいるのかを見てみよう。
2014/12/17