UFC on FOX ポストファイト・プレスカンファレンス・ノート

カリフォルニア州アナハイムのホンダセンターで行なわれたUFC on Fox:ヴェラスケスvs.ドス・サントスのプレスカンファレス・ハイライト
UFCプレジデント、デイナ・ホワイトはそれぞれ65、000ドルのイベントボーナスの獲得者を発表。64秒で前王者、ケイン・ヴェラスケスをKOしたジュニオール・ドス・サントスがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得。2ラウンドにカブ・スワンソンを肩固めで下したリカルド・ラマスがサブミッション・オブ・ザ・ナイトを獲得。

伝わりやすい激闘を演じたクレイ・グイダベンソン・ヘンダーソンがファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得。この試合で勝利したヘンダーソンはライト級王者フランキー・エドガーへの挑戦権を獲得した。デイナ・ホワイトはこのタイトルマッチを2月26日に日本で行なうことを明言した。

UFC on FOX勝利ファイターのドス・サントス、ヘンダーソン、ダスティン・ポイリエール、ラマス、そしてアレックス”ブルース・リーロイ”キャサレス、そしてメインカードに登場したヴェラスケスとグイダがプレスカンファレンスに出席した。

それぞれのファイターの会見の模様は以下のリンクから:
ドス・サントスとヴェラスケス
ヘンダーソンとグイダ

メディア

最新
今回のMetroPCSムーブ・オブ・ザ・ウィークではUFC 175でアレックス・キャセレスを相手にユライア・フェイバーが見せたサブミッションをフィーチャー。
2014/11/26
インヴィクタFC 9大会のメインイベントでミシェリー“ザ・カラテ・ホッティ”ウォーターソンが挑戦者の玉田育子と対戦。ウォーターソンはUFCファイトパスを通じてライブ中継されるインヴィクタFC 10でブラジルのサブミッションの名手、エルシア・チブルシオを相手にタイトル防衛戦に臨む。
2014/11/28
フェザー級ランキング13位のチャールズ・オリヴェイラが日沖発をサブミッションで下した最初の男になると共に高いテクニックを持つ新生代ブラジリアンの強さを見せつける。オリヴェイrはUFN:ア・チャンピオン・ウィル・ビ・クラウンド大会でランキング10位のジェレミー・スティーブンスと対戦。
2014/11/28