UFC Japan 2013、メインイベントはヴァンダレイxスタンに決定!

3月3日土曜日(北米時間では3月2日)、埼玉スーパーアリーナで開催されるUFC on FUEL TV8の最新ニュース。
3月3日、日本のさいたまスーパーアリーナに再上陸を果たすUFC®で元プライド®ミドル級王者、ヴァンダレイ・シウバが米国海軍でも数々の輝かしい活躍を残しているトップコンテンダー、ブライアン・スタンと5ラウンドでの対戦を行うことが決定した。

日本で本日行われた記者会見ではこのほかにも以下の試合の決定がアナウンスされた。
マーク・ハント vs. ステファン“スカイスクレイパー”ストルーブ (ヘビー級契約・既報)
五味隆典 vs. ディエゴ・サンチェス ライト級契約
キム・ドンヒュン vs. シアー・バハドゥルザダ ウェルター級契約
福田力 vs. ブラッド・タヴァレス ミドル級契約
クリスチアーノ・マルセロ vs. 徳留一樹 ライト級契約
水垣偉弥 vs. ブライアン・キャラウェイ バンタム級契約
アレックス・キャサレス vs. カン・ギュンホ バンタム級契約

チケット販売情報はこちらから!

ハント vs. ストルーヴの一戦が日本に再上陸するUFCで実現

12月4日更新
2012年2月に成功を収めたUFC 144に続き、今年は3月3日にUFCが日登る国に再上陸。この模様は米国内では北米時間3月2日にFUEL TVで放送される。

その大会に向けて最初のビッグカードが発表された。ヘビー級のステファン“スカイスクレイパー”ストルーヴとマーク“ザ・スーパー・サモアン”ハントの激突が決定した。両者の対戦はもともとも2012年の5月に予定されていたものだがハントのトレーニング中の負傷によりキャンセルされていた。ストルーヴはその大会でレイヴァー・ジョンソンを退け、さらに9月にノッティンガムで開催されたUFCのメインイベントではスティペ・ミオチッシを下している。3月の一戦はハントにとって2012年の日本大会でチーク・コンゴを下して以来の試合となる。

身長178センチメートルのハントが213センチメートルのストルーヴに挑むこの一戦は見た目のインパクトもさることながら、最近その活躍が目覚しい両者の対戦はヘビー級の序列に意義のある影響を与える一戦でもある。

チケットの詳細など大会に関する更なる情報は近日中に発表される予定だ。

メディア

最新
UFC ロード・トゥ・ジ・オクタゴン:ヴェウドゥム vs. ブラウンに登場するUFCの誇る個性豊かな6人のファイター達のトレーニングキャンプに潜入しよう。
2014/04/08
ネイト・マーコートとのウェルター級戦をむかえるまの8戦で7勝を挙げるジェイク・エレンバーガーは絶好調。UFC 158で元Strikeforce王者を相手に見事にその連勝記録を更新した“ジャガーノート”の破壊力を見よ!
2014/04/11
アルティメットファイターでコーチを務めるパトリック・コーテとカイル・ノークが計量に臨む。一方マイケル・ビスピンとティム・ケネディは計量を通じて激しい言葉をぶつけ合う、
2014/04/15
The Ultimate Fighter Nations Finale weigh-in at Colisee Pepsi on April 15, 2014 in Quebec City, Quebec, Canada. (Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/04/15