アルカンタラ兄弟に新たな対戦相手

現地時間1月19日にブラジルで開催されるUFC on FOX 7:ベウフォート vs. ビスピンの最新情報。
来週の土曜日(日本時間日曜午前)にサンパウロ開催されるベウフォート vs. ビスピンの対戦カードの一部が負傷により組み替えを余儀なくされた。 ライトヘビー級の有望選手、ワグネル・プラドは対戦を予定していたロジャー・ホレットが負傷したためUFCニューカマー、イルデマール・アルカンタラと対戦する。17勝5敗のアルカンタラは現在7連勝中で、そのうちの6試合は1ラウンドで相手を仕留めている。

上述のアルカンタラの弟、UFCですでにおなじみのユーリ・アルカンタラもまた、対戦を予定していたジョージ・ループが負傷したために新たな対戦相手を迎えることになった。フェザー級のアルカンタラの新たな相手は14勝1敗のペドロ・ノーブリ。ノーブリはTUF ブラジルの第1ラウンドで姿を消したファイターだがその後オクタゴン以外の戦いの場で目覚しい活躍を見せ、2012年に4勝を挙げているファイターだ。

バルボーザ、新たな対戦相手を獲得
1月2日更新
ライト級のジャスティン・サラスがブラジルで1月19日に行われる試合を負傷により欠場することとなった。この代役に名乗りを挙げたのは戦績11勝0敗、打撃の天才、ルーカス“ミネイロ”マーティンス。ルーカスはブラジリアン・ファイター、エジソン・バルボーザとの対戦に口頭で合意した。

マガリャエスの負傷により1月19日の試合が消滅
12月27日更新
チアゴ“ボダオン”ペルペチュオの代役だったミドル級のカイオ・マガリャエスが負傷により1月19日の試合からの欠場を余儀なくされた。この試合で対戦を予定していたマイケル・クイパーは1月26日のシカゴ大会に参戦することになった。

メディア

最新
UFC Embedded is an all-access, behind-the-scenes video blog leading up to the UFC 183: Silva vs. Diaz superfight, taking place Saturday, January 31 on Pay-Per-View.
2015/01/29
大会終了後に行われる記者会見にライブ中継を通じて参加しよう。
2015/01/27
ニック・ディアス、アンデウソン・シウバ、ケルヴィン・ガストラム、タイロン・ウッドリー、アル・アィアキンタ、そしてジョー・ロウゾンがその他のファイター達と共にUFC 183の会見で語る。メディアデイのハイライトを見てみよう。
2015/01/29
イアン・マッコール対ジョン・リネカー、そしてエド・ハーマン対デレク・ブランソンは何れも一度は対戦が予定されながらも疾病により実現しなかったマッチメイク。4人のファイター達がその失われた時間を埋め合わせる為にUFC 183に出撃する。
2015/01/29