UFC、1月15日にアトランタ再上陸!

2014年の1月にUFCがアトランタへ再上陸を果たす。
UFCは本日、来年の1月15日(日本時間では翌16日)にジョージア州アトランタ・エリアのダルースにあるアリーナ・アット・グイネット・センターでの大会の開催を公式に発表し、さらに同大会で行われる対戦カードの一部を明らかにした。

同大会に向けて、既に2つの対戦カードが決定している。ジョージア州出身のコール・ミラーサム・シシリアと対戦。両者はともに先日素晴らしい勝利を飾ったばかりで、このフェザー級戦に既に口頭で合意している。またパワフルなバンタム級、TJ ディラシャウマーク・イーストンが対戦。フィニッシャー同士の見逃せない一戦となりそうだ。

アトランタではこれまでに記憶的な大会が2度開催されている。アトランタで最も最近開催されたUFC 145ではジョン・ジョーンズとラシャド・エヴァンスによる遺恨が絡むライトヘビー級タイトルマッチが行われた。またラシャド・エヴァンスがレジェンド・ファイター、チャック・リデルをワンパンチKOで沈め会場を静寂に包み込んだUFC 88も、このアトランタで開催されている。

本大会は米国内ではFOX Sports 1によるライブ中継が行われる事が決定している。

このUFC ファイトナイト大会のチケットは米国時間12月6日金曜日に販売が開始される。メインイベントやその他の対戦カード等に関するこの他の情報はjp.ufc.comを通じて近日中に発表される見通しだ。

メディア

最新
UFCミニッツのホスト、リサ・フォリスが7月31日木曜日の見逃せない重要ニュースの全てを解説。
2014/07/31
【今週のラインナップ】 ■アイルランド出身、コナー・マグレガーの生い立ち ■アイスランドに育まれたグンナー・ネルソンの資質 ■故郷のベルギーを離れ闘う、タレック・サフィジーヌの決意 ■マイケル・ビスピンがイギリスの格闘技を語る
UFC 125のオクタゴンでフィル・バローニと対戦したブラッド・タヴァレスはその拳とヒザを自在に繰り出し見事な秒殺勝利を披露。UFCファイトナイト・バンゴー大会でティム・ボーシュと闘うタヴァレスの次戦をお見逃し無く!
2014/07/29
今週のMetroPCS ムーブ・オブ・ザ・ウィークではオヴィンス・サンプルーがニキータ・クリロフの一瞬のミスを見逃さずに1ラウンドにサブミッション勝利へと繋げた一連のムーブに注目。
2014/07/30