UFC、1月15日にアトランタ再上陸!

2014年の1月にUFCがアトランタへ再上陸を果たす。
UFCは本日、来年の1月15日(日本時間では翌16日)にジョージア州アトランタ・エリアのダルースにあるアリーナ・アット・グイネット・センターでの大会の開催を公式に発表し、さらに同大会で行われる対戦カードの一部を明らかにした。

同大会に向けて、既に2つの対戦カードが決定している。ジョージア州出身のコール・ミラーサム・シシリアと対戦。両者はともに先日素晴らしい勝利を飾ったばかりで、このフェザー級戦に既に口頭で合意している。またパワフルなバンタム級、TJ ディラシャウマーク・イーストンが対戦。フィニッシャー同士の見逃せない一戦となりそうだ。

アトランタではこれまでに記憶的な大会が2度開催されている。アトランタで最も最近開催されたUFC 145ではジョン・ジョーンズとラシャド・エヴァンスによる遺恨が絡むライトヘビー級タイトルマッチが行われた。またラシャド・エヴァンスがレジェンド・ファイター、チャック・リデルをワンパンチKOで沈め会場を静寂に包み込んだUFC 88も、このアトランタで開催されている。

本大会は米国内ではFOX Sports 1によるライブ中継が行われる事が決定している。

このUFC ファイトナイト大会のチケットは米国時間12月6日金曜日に販売が開始される。メインイベントやその他の対戦カード等に関するこの他の情報はjp.ufc.comを通じて近日中に発表される見通しだ。

メディア

最新
Shortly after their big wins in Barueri, Renan Barao and Lyoto Machida take a few moments to talk about their performance.
2014/12/21
元UFCバンタム級王者のヘナン・バラオがバルエリ大会でミッチ・ゲイグノンを相手に記録した勝利について、さらにT.J. ディラシャウの保持するタイトルへの挑戦を希望した。
2014/12/20
UFNバルエリ大会でCB ダラウェイを相手に飾った衝撃的な勝利についてリョート・マチダがジョン・アニクに語る。そしてリョートは元UFCライトヘビー級王者の“次”が何になるのかについて言及。
2014/12/20
ブラジル現地時間2014年12月20日、バルエリのジナシオ・ジョゼ・コヘアで開催されたUFCファイトナイト大会の模様。(Photos by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)
2014/12/20