UFC、再びドイツへ:ベルリン大会開催決定

UFCがドイツに帰ってくるーー。先日、世界最大のMMA団体であるUFCは、5月31日にUFCファイトナイト・ベルリン大会を開催することを発表した。この大会は、ロンドン大会、アブダビ大会といったヨーロッパ、中東、アフリカでの興行に続いて行われることとなる。


ベルリンが誇る多目的アリーナである02ワールドにて、はじめてUFC大会が開催される。今までUFCは2009年にUFC 99をケルンにて、 2010年にはUFC 122をオバーハウゼンにて開催し、多大なる成功を収めてきた。

今大会のチケットは 4月2日にUFCファイトクラブのメンバー向け、4月3日にはUFCニュースレーターの購読者様向けに先行販売され、一般には4月4日に販売を開始する。€50 からはじまる各種の席はO2ワールド・ベルリンチケットマスターを通して購入可能だ。

試合カードその他の詳細は近日発表予定となっている。

UFC EMEA 取締役のギャリー・クックはこのように語っている。「この大会の開催を発表できることを心から嬉しく思っています。これはドイツ中、そしてヨーロッパ全土のUFCファンにとっても素晴らしい知らせです。我々は5月にドイツに戻ること、またはじめてベルリンを訪れることを誠に楽しみにしています。ドイツはスポーツ界において世界を牽引する超大国のひひとつであり、熱心なドイツのファンたちの前でUFCファイトナイトを開催できることは、我々にとってきわめて名誉なことと考えています。」

メディア

最新
【今週のラインナップ】 UFC180の試合解説 (各試合ハイライト、ヴェウドゥム対ハント戦) 対ジョーンズ戦を控えたコーミエとの対談 ジョン・ジョーンズが語る王座への道
今週末のバルエリ大会で、リョート・マチダはCB ダラウェイより大きく、強く、そして早くありたいと願っている。ファイターとしての自信を強める為にリョートはどのような要素をそのゲームプランに組み込んでいるのかを見てみよう。
2014/12/17
元UFCライトヘビー級王者のリョート・マチダはそのトレーニング・キャンプの改善のためブラジルからロサンゼルスへと移住し、一層の活力を手に入れた。再度のタイトル挑戦のため、マチダはUFNバルエリ大会でCB ダラウェイの待ち受けるオクタゴンへと足を踏み入れる。
2014/12/17
CB ダラウェイは元王者リョート・マチダを撃破する公式を見つけたと語る。UFNバルエリ大会で、ダラウェイはマチダに絶え間ないプレッシャーを掛け続ける作戦だ。
2014/12/17