UFC、再びドイツへ:ベルリン大会開催決定

UFCがドイツに帰ってくるーー。先日、世界最大のMMA団体であるUFCは、5月31日にUFCファイトナイト・ベルリン大会を開催することを発表した。この大会は、ロンドン大会、アブダビ大会といったヨーロッパ、中東、アフリカでの興行に続いて行われることとなる。


ベルリンが誇る多目的アリーナである02ワールドにて、はじめてUFC大会が開催される。今までUFCは2009年にUFC 99をケルンにて、 2010年にはUFC 122をオバーハウゼンにて開催し、多大なる成功を収めてきた。

今大会のチケットは 4月2日にUFCファイトクラブのメンバー向け、4月3日にはUFCニュースレーターの購読者様向けに先行販売され、一般には4月4日に販売を開始する。€50 からはじまる各種の席はO2ワールド・ベルリンチケットマスターを通して購入可能だ。

試合カードその他の詳細は近日発表予定となっている。

UFC EMEA 取締役のギャリー・クックはこのように語っている。「この大会の開催を発表できることを心から嬉しく思っています。これはドイツ中、そしてヨーロッパ全土のUFCファンにとっても素晴らしい知らせです。我々は5月にドイツに戻ること、またはじめてベルリンを訪れることを誠に楽しみにしています。ドイツはスポーツ界において世界を牽引する超大国のひひとつであり、熱心なドイツのファンたちの前でUFCファイトナイトを開催できることは、我々にとってきわめて名誉なことと考えています。」

メディア

最新
UFCミニッツのホスト、リサ・フォリスが7月31日木曜日の見逃せない重要ニュースの全てを解説。
2014/07/31
【今週のラインナップ】 ■アイルランド出身、コナー・マグレガーの生い立ち ■アイスランドに育まれたグンナー・ネルソンの資質 ■故郷のベルギーを離れ闘う、タレック・サフィジーヌの決意 ■マイケル・ビスピンがイギリスの格闘技を語る
UFC 125のオクタゴンでフィル・バローニと対戦したブラッド・タヴァレスはその拳とヒザを自在に繰り出し見事な秒殺勝利を披露。UFCファイトナイト・バンゴー大会でティム・ボーシュと闘うタヴァレスの次戦をお見逃し無く!
2014/07/29
今週のMetroPCS ムーブ・オブ・ザ・ウィークではオヴィンス・サンプルーがニキータ・クリロフの一瞬のミスを見逃さずに1ラウンドにサブミッション勝利へと繋げた一連のムーブに注目。
2014/07/30